卓球王国9月号 好評発売中!
Tリーグ応援サイト 開設 !!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

トピックス

トップニューストピックス
 愛知県のスカイホール豊田で行われた前期日本リーグ豊田大会。男女の優勝争いは最終日までもつれる混戦になった。

 男子1部は東京アートとシチズン時計が優勝をかけて激突。東京アートは新人の吉村和弘が4番で勝利し、シチズン時計を3−1で下した。東京アートが4期ぶり24回目の優勝を飾った。

 女子1部は最終戦を前にして、十六銀行と中国電力が1敗で並んだ。最終戦では中国電力が日立化成に敗れて2敗になると、十六銀行がサンリツに勝利し、1敗を守って2期ぶり5回目の優勝を決めた。

【男子1部】最終順位
①東京アート②シチズン時計③協和発酵キリン④愛知工業大学⑤日鉄物流ブレイザーズ⑥日野自動車⑦リコー⑧原田鋼業

【女子1部】最終順位
①十六銀行②中国電力③デンソー④日立化成⑤サンリツ⑥愛媛銀行⑦豊田自動織機⑧広島日野自動車

【男子2部】最終順位
①クローバー歯科カスピッズ②信号機材③JR北海道④朝日大学⑤琉球レオフォルテ⑥トヨタ自動車⑦藤ミレニアム⑧協和発酵バイオ

【女子1部】最終順位
①エクセディ②神戸松蔭女子学院大学③JR北海道④愛知工業大学⑤朝日大学⑥オークワ⑦MACHIDA BEATS⑧百十四銀行
  • 男子1部優勝の東京アート

  • 女子1部優勝の十六銀行