卓球王国10月号 好評発売中!
Tリーグ応援サイト 開設 !!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

トピックス

トップニューストピックス
 東京・大塚に昨年オープンした「星野リゾート OMO5 東京大塚」。この施設の地下スペースに、明日7月26日(金)、卓球コミュニティースペース『ping-pong ba(ピン・ポン・バ)』がオープンする。オープン前日の今日はメディア向けのオープニングイベントが行われた。

 プロデュースと運営サポートは、(株)スヴェンソンスポーツマーケティングが展開する複合型卓球施設 “T4 TOKYO”。、「卓球を通して“大塚の街”と“人”を繋ぐ」コミュニティ・ラウンジ(café&bar)で、フロア内では、「ガストロパブ」×「卓球」をテーマに、パブの本場・ロンドンで人気のビールや本格的な食事が提供される。また、5台の卓球台とDJブースも設置し、落ち着いた雰囲気の照明と心地よい音楽が包み込む空間で、お酒や食事&卓球を楽しめるスペースとなる。

 今日のイベントにはゲストとして高野之夫豊島区長、デザイナーのコシノジュンコさん、星野一朗日本卓球協会専務理事、宮﨑義仁日本卓球協会常務理事、Tリーグの松下浩二チェアマン、MCとして福澤朗アナウンサー、そして選手ゲストとして丹羽孝希選手、木原美悠選手が参加。さらに、スペシャルゲストとして小池百合子東京都知事も出席し、丹羽、木原両選手とエキシビションマッチを行うなど会場を盛り上げた。また、一般の参加者とゲストによる卓球交流会も行われ、明日のオープンに向けて盛況で幕を閉じた。

【ゲストコメント】
◆高野之夫豊島区長
「大塚は今、東京で一番注目されていると言っても過言でない街だと思います。昨日、オリンピックのちょうど1年前と言うことで、国際フォーラムで大きなイベントを行いました。これからいよいよ盛り上がっていく中で、豊島区も大きく盛り上がっていきたいと思っています」

◆コシノジュンコさん
「卓球というのは、小さな台で、大きなコミュニケーションが生まれるもの。卓球もコミュニケーションも打たないと返ってこないし、相手がいて初めて成り立つもの。そういう意味で素晴らしいものだと思います」

◆星野一朗 日本卓球協会専務理事
「我々は卓球を通じて社会貢献をしたいと思っています。強化の部分が注目されがちですが、こういう町おこしですとか、ラリーをとおして人がつながっていくのは素晴らしいこと。卓球を通じて街がより盛り上がってくれたらうれしく思います」

◆宮﨑義仁 日本卓球協会常務理事
「私は強化を担当していますが、その拠点は北区にある味の素ナショナルトレーニングセンターです。練習後には『ちょっと一杯』ということもありますが、大塚ならすぐに来れる。ナショナルチームのメンバーをどんどん連れてくるというのは難しいかもしれないけど(笑)、楽しみが増えましたね」

◆松下浩二 Tリーグチェアマン
「Tリーグとしましても、このような卓球を楽しめる場所が増えるのは良いことだと思います。家族や友だち、職場の方々がこの場所でコミュニケーションを深めていってほしいです。Tリーグの目標は全国すべての市区町村にTリーグのチームを作ること。ぜひ豊島区にもチームを作っていただいて、卓球で大塚を盛り上げていってもらいたいなと思っています」


 この『ping-pong ba』は豊島区大塚に本社を置く山口不動産株式会社が手掛ける建築ブランド「ba」シリーズのひとつとしてオープン。「ba」には「場」、そして「being&association」の意味が込められており、大塚で人と街をつなぐ場所を創ることを目指している。「ping-pong ba」のある「星野リゾート OMO5 東京大塚」が「ba01(泊まる場)」、そこからほど近いところにある「東京大塚のれん街」が「ba02(集う場)」、「ba03(住まう場)」として高級賃貸マンションの「ba apartment」があり、2020年には「ba05(繋ぐ場)」として駅ビルをオープン予定。
 また夏季限定(7月26日〜9月30日)で足湯ならぬ「足水」に浸かりながらドリンクやフードを楽しめる「水ba」もオープン。こちらはping-pong baからすぐのところにあり、卓球から水baや、のれん街から卓球、なんて楽しみ方もできる。
 「『ba』には人々がつながる場を提供したい、そして街の成長につながってほしいという我々の願いと思い、意思が込められています。『ping-pong ba』は大塚と人をつなげるコミュニティスペースを創りたい、そして卓球とおして様々な交流が生まれる場を創りたいという気持ちで生まれました。我々が生み出す『ba』をきっかけに、大塚に住む人や訪れる人に『最近大塚って面白くなってきたね』と言われる街を創っていきたいと思います」(山口不動産株式会社・武藤浩司 代表取締役CEO)

 ここ数日、本格的な夏の暑さを感じるようになってきた東京。この夏は今注目の街・大塚でアクティブに過ごしてみてはいかがだろうか。

■『ping-pong ba』 店舗概要
【住      所】東京都豊島区北大塚2-26-1 ba01 B1F
【アクセス】JR大塚駅より徒歩1分
【電      話】080-7171-5744 (※7月26日(金)までは03-6452-5743(T4 TOKYO)へお問い合わせください)
【アドレス】ppba@svensonsm.co
【 U  R  L 】https://ppba.t-4.jp
【営業時間】11:30~23:30 / L.O23:00 (※営業時間は変更になる場合があります)
【定 休 日 】火曜日(年末年始を除く) 

■オープニングパーティー
日時:7月26日(金) 19:00~23:30 (18:30より受付開始/L.O 23:00)
料金:2,000円(税込) フード・ドリンク(2杯)付
  • イベントに参加したゲストの皆さん。ポロシャツはコシノさんのデザイン

  • サービスで始球式!

  • 小池都知事、丹羽・木原から得点しガッツポーズ

  • コシノさんもナイスプレーを披露

  • 一般参加者とゲストの交流会も開催された

  • テーマはガストロパブ×卓球。シャレオツです

  • フィッシュ&チップスなど、イギリスの文化を楽しめるメニューを揃えている