卓球王国9月号 好評発売中!
Tリーグ応援サイト 開設 !!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

王国インフォ

トップニュース王国インフォ
 連載開始から、読者の皆さんに厚い支持を受けている邱建新氏(木下グループ卓球部総監督)の戦術企画ページ『最強的Q兵法』。6月21日発売の最新号のテーマは「シェーク・フォアハンド主戦型に必要な練習法」だ。

 フォアハンド主戦型に必要な練習について、邱さんが「これは本当に大事」と何度も繰り返したことは「フォアハンドが強い選手であっても、バックハンドはしっかり強化してほしい」ということ。台に近い前陣でプレーした時、フォアハンドに頼ってばかりいると打球点が落ち、相手にチャンスを与えてしまう。確実にコースを突きながら、フォアハンドの攻撃に結び付けられるバックハンドの強化が、現代のフォアハンド主戦型には最も必要な練習なのだ。

 練習メニューは決して複雑ではないが、日々の練習で取り組めば、試合で効果が出ることは間違いなし。「最近、どうも勝てなくなってきたな……」というシェーク・フォアハンド主戦型の方は、ぜひご一読ください(柳澤)。