9月にオールスター戦をリモートマッチで開催

Tリーグは7月9日、2020年9月に無観客でのリモートマッチ『2020 JAPAN オールスタードリームマッチ』を開催することを発表した。開催日時や開催方式については未定だが、男女混成マッチとなる予定だ。

同マッチについてTリーグは、「日本を代表する一流選手の“素晴らしいプレー”、“世界最高峰の試合”のみならず、彼ら、彼女らの“自分を、そして仲間を信じる思い”を通じて、日本中の卓球ファン、そしてスポーツを愛するすべての方々に、明日に向かっての希望と元気をお届けしたい」という気持ちから開催を決定した」と、説明している。

なお、リモートマッチ実現のため、最低限の「映像制作費」と「会場設営費の一部」を、クラウドファンディングにて募集する。応募は7月14日より開始の予定だ。

 

Tリーグイメージ