張本・水谷の出場が決定。「2020 JAPAN オールスタードリームマッチ」

Tリーグが2020年に9月14日にリモートマッチとして実施する「2020 JAPAN オールスタードリームマッチ」の出場選手を追加発表した。

木下マイスター東京の張本智和、そして水谷隼だ。

◆ 出場決定選手(男子)
張本 智和  (木下マイスター東京/木下グループ 所属)
「2020 JAPAN オールスタードリームマッチに選出いただき、ありがとうございます。
新型コロナウィルス感染拡大により多くの試合が中止となる中で、試合ができる場を設けてくださったこと、またクラウドファンディングを通じて実施に向けて沢山のご支援をいただいていることに、感謝の気持ちでいっぱいです。
当日は卓球ができる喜びを噛み締めながら、みなさんへの感謝をプレーに変えてお見せして、久しぶりの卓球観戦を楽しんでいただけたらいいなと思います。応援宜しくお願いします。」

水谷 隼 (木下グループ 所属)
「2020 JAPAN オールスタードリームマッチに参加できること、とても光栄に思います。
私に残された競技人生はそう長くはありませんが、日々進化している自分のプレーを、多くの方の心に刻めるように精一杯プレーさせていただきます。」