ひかりTV、dTVチャンネルで生配信決定。『2020 JAPAN オールスタードリームマッチ』

9月14日に開催される『2020 JAPAN オールスタードリームマッチ』が、株式会社NTTぷららが運営する映像サービス「ひかりTV」と、NTTドコモが提供する「dTVチャンネル®」の総合エンターテインメントチャンネル「ひかりTVチャンネル+」で生配信されることが発表された。

ひかりTVおよびdTVチャンネルの生配信では、試合の映像だけではなく、選手へのデジタルエフェクトの演出や、視聴者からのツイートをテロップで紹介する予定。さらに、dTVチャンネルの「Tリーグチャンネル1」では、選手ベンチや審判台目線など、さまざまなアングルからの映像の同時配信も予定されている。そのため、dTVチャンネルでは「ひかりTVチャンネル+」と「Tリーグチャンネル1」の2番組を切り替えながら楽しむことも可能だ。

 

【ひかりTV、dTVチャンネル 生配信日時】
2020年9月14日(月)17:45~20:00

※番組について詳しくは各サービスのサイトをご覧ください。
ひかりTV:https://www.hikaritv.net/sp/tleague_dreammatch/
dTVチャンネル:https://dch.dmkt-sp.jp/special/tleague

■Tリーグホームページ https://tleague.jp