卓球王国10月号 好評発売中!
Tリーグ応援サイト 開設 !!
サイト内検索

卓球用具図鑑

トップ卓球用具卓球用具図鑑
用具名で検索

P700

  • メーカー名
    アバロックス
  • 種類
    木材7枚
  • 合板構成
    木材 7枚
  • スピード
    10
  • コントロール
    8
  • 平均重量
    86~96g
  • グリップ
    ST,FL
  • ブレードサイズ
    ST:長さ 158.0 x 幅 150.0 x 厚さ 6.3 [mm]
  • FL:長さ 158.0 x 幅 150.0 x 厚さ 6.3 [mm]
  • グリップサイズ
    ST: [mm]
  • FL: [mm]
  • カタログ記載の解説文
    アバロックスP700
    前陣では鋭いカウンター攻撃と確実なブロック、中陣からは一撃で仕留めるパワードライブを放つ7枚合板。

    日本卓球協会公認 J.T.T.A.A.
■レビュー
●会員レビュー ※レビュー者情報、使用用具は試打当時のもの 新着順評価順

投稿日:2017.09.25

まっすー(神戸卓球クラブ)/卓球歴:13年/レベル:中級者/戦型:右シェークフォア裏ソフト・バック表ソフト前陣速攻型

R:P700/F:ラザンター R50/B:ブースター EV

基本的に木材ユーザーからはやばいしか出てこない❗

僕が使用しているのは92㌘のFLグリップです。
90年代に中国の代表選手たちに愛用され、7枚合板の『P700』が絶大な人気を誇ったブランド「アバロックス」。
バリバリの「アバロックス世代」ではない僕は、用具マニアだし尊敬する選手が使っていたから知っているラケット試打する時はかなり緊張した。
ところが、『P700』から放たれる剛球は、素晴らしいの一言特筆すべきは対上回転のドライブの安定感。合わせるラバーが硬めであればあるほど更に対下回転に対するドライブも打ちやすい。
このラケットは僕が尊敬している96年五輪2位の王涛(ワン・タオ)(中国)が使用していたが、王涛と言えば「七色のバックハンド」に加え、シュートドライブの切れ味が天下一品だった。このラケットなら、カウンタードライブでグッと球をつかみ、右へ左へグイグイ曲げられる。台上技術でもボールの収まりが良く、コントロールは抜群。86~96gとやや重いのが、唯一の難点か。
初めて聞いたという人も、一度は試しておきたい一本だ。

役に立った人:148人 役に立った

会員登録してログインすると、ここにボタンが表示され、レビューを書くことができます。

※国内で販売しているラバー・ラケット・シューズに限る

※【カテゴリー別リスト】における各商品のカテゴリー分類は、弊社独自の見解による