卓球王国10月号 好評発売中!
Tリーグ応援サイト 開設 !!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

トピックス

トップニューストピックス
 03年世界選手権準優勝で、驚異的な守備範囲と鋭い攻撃で活躍した「カットの鉄人」、朱世爀(チュ・セヒュク)選手がTリーグ男子の琉球アスティーダに加入することが発表された。

 朱世爀は17年に一度現役を引退し、三星生命女子チームのコーチを務めていたが、韓国国内で新設されるKRA(韓国馬事会)男子卓球部の一員として現役に復帰することが伝えられていた。今季のTリーグ男子では、カット型の登録は同じ琉球の村松雄斗選手と、シーズン途中から木下に加入した侯英超選手のふたりだけ。すでに韓国NT(ナショナルチーム)からは外れている朱世爀選手だが、琉球にとっては貴重な戦力になると同時に、往年のカットプレーでファンを大いに沸かせてくれるだろう。

【朱 世赫選手コメント】
https://www.youtube.com/watch?v=zGBFsPl-uN0&feature=

沖縄のファンの皆様、こんにちは!チュ セヒョクです。
Tリーグでプレイし、皆さんにお会いできることになりました。
8月からの試合で期待してもらえると嬉しいです。
私とチームを応援をおねがいします。
全力を尽くして戦います。沖縄でお会いしましょう!
  • 17年のT2リーグでプレーする朱世爀選手