卓球王国3月号 好評発売中!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

王国インフォ

トップニュース王国インフォ
団体戦の要とも言われる重要なダブルスだが、
「ダブルスになるとうまくプレーできない」
「戦い方、戦術がいまいち分からない」という人は多い。

そこで今月から3カ月にわたって連載する新シリーズが、
「3カ月で変わる! ダブルス超上達法」だ!

監修は、全日本選手権女子ダブルスで5回の優勝を誇る藤井寛子さん(YOYO TAKKYU)。
「フットワーク」「コース取り」「3球目攻撃」「サービス」「レシーブ」の5つの柱に分けて、初級者でも実践できる上達のポイントをわかりやすく解説してくれる。

団体戦で活躍したい中高生はもちろん、レディース選手ではシングルスよりもダブルスでの試合がメインという人も多いので、伸び悩んでいる人、パートナーに迷惑をかけてばかりで落ち込んでいる人はぜひ参考にしてほしい。

上記記事が掲載されている「卓球王国2019年10月号」の詳細・購入はこちら↓
https://world-tt.com/ps_book/back.php?lst=2&mcd=AZ270


ちなみにですが、この企画の技術モデルになってくれた加藤選手(日工大駒場高)は、東京代表として今年のインターハイに出場。女子シングルスで第1シードの相馬選手(遊学館高)を下す大活躍を見せてくれました。
実は企画の撮影は8月頭。インハイ直前にも関わらず、快く協力してくれたのですが、無事に活躍してくれてホッとした王国編集部でした。

インターハイ速報・加藤選手大勝利の記事はこちら↓
http://world-tt.com/ps_info/ps_report_detail.php?bn=193&pg=HEAD&page=BACK&rpcdno=29#29