卓球王国9月号 好評発売中!
Tリーグ応援サイト 開設 !!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

トピックス

トップニューストピックス
 6月1日、株式会社ヤサカ(矢尾板孝社長)は中国男子ナショナルチームの梁靖崑(リャン・ジンクン)とスポンサー契約を結んだことを発表した。契約期間は5年間。

 梁靖崑は1996年10月20日生まれの19歳で、河北省唐山市の出身。やや小柄ながら、堂々たる体躯を誇る右シェークドライブ型で、威力あるチキータから強烈な両ハンドドライブを放つ。15年世界選手権代表選考会では先輩の張継科を破り、馬龍とも大激戦を展開。自力での代表入りは逃したものの、18歳にしてシングルスの世界代表に抜擢された期待の新星だ。

 現在は世界ランキングがない状態だが、16年3月の時点では40位につけており、今後国際大会で好成績を残せば一気に上位に上がってくるだろう。ヤサカ契約の中国選手といえば、08年北京五輪金メダリストの馬琳が有名だが、梁靖崑も偉大な先輩に負けない成績を残せるポテンシャルを秘めている。今後の活躍に注目しよう。
  • 世界選手権蘇州大会での梁靖崑のプレー

  • 梁靖崑とヤサカの矢尾板孝社長(右)