スマホ版に
戻る

卓球メーカー情報

トップ卓球用具卓球メーカー情報
 卓球総合メーカーの株式会社VICTAS(本社・東京都、兒玉義則・代表取締役社長)は、曽根翔選手(愛工大名電高)と2019年4月よりアドバイザリー契約を締結したことを発表した。
 曽根選手は、2017年全国中学校大会男子シングルス準優勝、2018年ジュニアサーキット中国大会男子シングルスでは3人の中国選手を破り優勝。また2018年12月の世界ジュニア選手権には日本代表メンバーとして出場した注目の若手選手。
  
㈱VICTAS代表取締役社長・兒玉氏コメント
「日本代表として、多くの大会に出場されている曽根選手は、若い世代に注目が集まる日本卓球界を盛り上げていく1人として、更なる活躍を期待しています。VICTASは、明日の勝者を目指し世界へ挑み続ける曽根選手を全力でサポートして参ります」

●曽根選手の使用用具
KOKI NIWA(ラケット)
V>15 Extra(フォアラバー・バックラバー)


■株式会社VICTAS HP https://www.victas.com/
  • VICTASとアドバイザリー契約を交わした曽根選手(写真:㈱VICTAS)