はじめてのシンガポール

オーストリア
T2シンガポールと、自信を持って落ち着いて試合することがてきました。
応援ありがとうございました!

ワールドチームカップが終わった途端にお母さんは白黒ハッキリつけると願掛けで、靴を白黒と買いその場で履き替えてました。
やっぱり面白い人だなーと思いました。(๑˃̵ᴗ˂̵)

シンガポールははじめてでした、空港近くのホテルだったので、空港の中の綺麗な水の流れるところを見に行くことができました。
いつか、プロツアーでまわった場所をゆっくり旅行して歩きたいです。(*´-`)

はじめてのシンガポール” への 5 件のコメント

  1. 美誠ちゃん、おはよう。
    頑張っているんですね。素晴らしいです。
    ずっと応援します。
    ブログ更新ありがとう。

    これからもよろしくね〜。ではまたね。

  2. 初めて今日、卓球の試合を観ました。
    本当に感動しました。
    おめでとうございます!

    そして、これからも応援させていただきます!

  3. ジャパントップ女子シングル優勝おめでとうございます!!こちらは長野県に住む53歳のおじさんです。前から伊藤さんのファンでしたが初めてコメントさせてもらいました。伊藤さんの試合に臨む姿勢に勇気をもらっています。来年も伊藤さんの笑顔をたくさん見たいと思います。これからも頑張ってくださいね~!

  4. 日本で全勝して優勝しても、
    それでも中国にはなかなか勝てないぐらい強敵です。だから
    日本で優勝してもあくまでも《中国選手と戦う為の挑戦権を得た》だけと思ってやらないと勝っていけないですよネ。(他の日本人選手にはわるいですけどこの段階で負ける訳にはいかないですもの→日本では無敗を目指さないとネ)こんな理由はマスコミのインタビューでは言えないけど、世界一で無敗を目指してる、伊藤美誠さんを僕は応援してます。

  5. 月刊「潮」12月号のグラビアで美誠さんを見つけました。
    水谷選手、平野美宇選手と共に静岡出身の選手ということは知っていましたが、
    そろって東京オリンピックへの出場で同県の選手が3名もいるのはすごいことです。おめでとうございます。
    ところで同じ雑誌の中に「ずいひつ波音」があるのですが、その中のマーサ・ナカムラさんの随筆の中に静岡で一人暮らしをはじめたときのエピソードが紹介されていました。
    果たしてこの場所はどこなのか。それとも実在するのか。
    美誠さんならもしかしたら分かるのかもしれませんが。
    ちょっと卓球とは関係のない話題ですみません。たまにはいいですよね。 

たなか にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です