卓球王国8月号 好評発売中!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

トピックス

トップニューストピックス
 9月18〜22日にクロアチア・ヴァラジュディンでITTFジュニアサーキット・クロアチアオープンが開催。日本からはジュニアの男女各2選手が参加し、ジュニア女子ダブルスで稲吉美沙/杉田陽南(希望が丘高/香ヶ丘リベルテ高)が準決勝で中国ペアに破れたものの3位入賞を果たした。

 中国は12種目全部を独占し、ジュニアでも強さを見せつけた結果を残した。

 優勝と日本選手の上位記録は以下のとおり。

■TTFジュニアサーキット・クロアチアオープン上位結果
※カデットの日本選手の参加はなし
●ジュニア男子シングルス優勝:ニウ・グゥアンカイ(中国)
●ジュニア女子シングルス優勝:クアイ・マン(中国) 
● ジュニア男子ダブルス優勝:カオ・ヤンタオ/リャン・グオドン(中国)
● ジュニア女子ダブルス優勝:ウー・ヤンチェン/チャン・シャオトン(中国) 3位:稲吉美沙/杉田陽南(希望が丘高/香ヶ丘リベルテ高)
● ジュニア男子団体優勝:中国2
● ジュニア女子団体優勝:中国
● カデット男子シングルス優勝:チェン・ユアンユ(中国)
● カデット女子シングルス優勝:チェン・イ(中国)
● カデット男子ダブルス優勝:リン・シドン/チャン・ミンハオ(中国)
● カデット女子ダブルス優勝:チェン・イ/レン・ユトン(中国)
● カデット男子団体優勝:中国
● カデット女子団体優勝:中国