卓球王国7月号 好評発売中!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

トピックス

トップニューストピックス
現在行われている、T2ダイヤモンドシンガポール大会の選手ラウンジとVIPラウンジに、JA全農が毎日おむすび&いなり寿司を提供している。

日本選手のほとんどがオーストリアオープンからの転戦となるだけに、日本のお米は何よりもうれしく、戦うパワーとなるだろう。そして、おむすびの味も多種多様あり、おかか、高菜、肉味噌、鮭、昆布など日替わりで数種類ずつ提供されている。
選手ラウンジには毎日200個のおすむび、100個のいなり寿司、VIPラウンジにも各100個ずつと、数もたっぷり。

さらにメディアルームにも提供してくれているので、我々メディアも大助かり。早速初日から美味しくいただいております。

また、JA全農は11月15〜30日の間、シンガポールで飲食店舗を展開する牛角や哲平食堂と連携し、「ジャパンフードキャンペーン2019」を開催。
日本産の米、青果、牛肉を使ったメニューを提供している。