卓球王国12月号 好評発売中!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

速報・現地リポート

トップニュース速報・現地リポート

世界卓球ブダペスト大会

●男子シングルス4回戦(ベスト8決定)
ゴーズィ(フランス) 0、5、4、8 ワン・ヤン(スロバキア)

 昨日、第2シードの許シンを破ったフランスのゴーズィの進撃が止まらない。中国からの帰化選手、ワン・ヤンの変則カットを苦にせず、ストレートで仕留めた。
 ゴーズィは準々決勝でスウェーデンのファルクと対戦する。ヨーロッパからメダル獲得選手が登場する。ヨーロッパからの男子シングルスのメダル獲得は2011年のボル(ドイツ・3位)以来、8年ぶり。もしフランスからのメダル獲得選手が出れば1993年のガシアン(優勝)以来、26年ぶり、スウェーデンでは1999年のワルドナー(3位)以来、20年ぶりとなる。
  • ゴーズィ、許シン戦の勝利でさらに自信を深めたか

  • ナックルチョッパー、ワン・ヤンはベスト16