卓球王国12月号 好評発売中!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

速報・現地リポート

トップニュース速報・現地リポート

全日本卓球選手権大会

★大会第6日目・1月18日のタイムテーブル

10:00〜 ●女子シングルス準々決勝
伊藤美誠(スターツ) vs. 小塩遥菜(JOCエリートアカデミー)
橋本帆乃香(ミキハウス) vs. 木原美悠(JOCエリートアカデミー)
11:00〜 ●女子シングルス準々決勝
石川佳純(全農) vs. 芝田沙季(ミキハウス)
佐藤瞳(ミキハウス) vs. 早田ひな(日本生命)

12:00〜 ●男子シングルス準々決勝
丹羽孝希(スヴェンソン) vs. 戸上隼輔(野田学園高)
吉村和弘(東京アート) vs. 宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)
13:00〜 ●男子シングルス準々決勝
張本智和(木下グループ) vs. 吉村真晴(名古屋ダイハツ)
吉田雅己(FPC) vs. 神巧也(T.T彩たま)

14:00〜 ●女子ダブルス準決勝
伊藤美誠/早田ひな(スターツ/日本生命) vs. 塩見真希/梅村優香(ミキハウス/中央大)
長崎美柚/木原美悠(JOCエリートアカデミー/大原学園/JOCエリートアカデミー) vs. 芝田沙季/大藤沙月(ミキハウス/ミキハウスJSC)

14:35〜 ●男子ダブルス準決勝
戸上隼輔/宮川昌大(野田学園高) vs. 笠原弘光/上村慶哉(シチズン時計)
江藤慧/松下大星(クローバー歯科カスピッズ) vs. 三部航平/及川瑞基(専修大)

15:40〜 ●女子ダブルス決勝
16:15〜 ●男子ダブルス決勝

 大会第6日目の1月18日、今日は男女シングルスの準々決勝、そして男女ダブルスの準決勝・決勝が行われる。

女子シングルスの準々決勝は、平野美宇が5回戦で敗れたものの、その他の優勝候補は順当に勝ち残った感がある。その中で勝ち抜いてきた14歳の世界ジュニア銀メダリスト・小塩遥菜が女王・伊藤美誠に挑戦する。ハードヒッター同士の打撃戦が予想される石川対芝田、豪腕サウスポーの早田と、鉄壁カットの佐藤の対戦も楽しみだ。

そして男子シングルス準々決勝。JOCエリートアカデミーで練習を積んだ張本智和と宇田幸矢、野田学園の快速両ハンドのDNAを受け継ぐ吉村真晴・和弘の兄弟と戸上隼輔がベスト8に残り、これまで上位を席巻してきた「ヤマダ(青森山田)」の選手たちに対抗している。丹羽孝希・吉田雅己・神巧也というヤマダ勢が、意地を見せるか。

男女ダブルスは決勝まで行われる。女子ダブルス準決勝では、準々決勝の大苦戦を乗り切った伊藤/早田が登場し、伊藤が2冠目に挑む。男子ダブルス準決勝は多士済々の顔ぶれで、どのペアが優勝しても初優勝。ハードな打撃戦になることは間違いないだろう。
  • 女王・伊藤美誠に挑む小塩遥菜。果たしてどのような試合を見せるか?