卓球王国7月号 好評発売中!
サイト内検索
スマホ版に
戻る

トピックス

トップニューストピックス
 9月9~13日にかけ、秋季関東学生リーグ1部が開催された。
 今リーグ戦、関東学生リーグには水谷隼(明治大)と福原愛(早稲田大)の2人の五輪代表が出場。
 男子優勝校は明治大。2シーズンぶり、32回目の優勝を決めた。これで明治大は2005年から秋季大会を4連覇。秋の明治を印象付けた。女子は早稲田大が春季に続き2連覇2回目の優勝。ともに注目を集めた2人を擁する大学が優勝した。 注目を集めた2人の五輪代表の成績は、水谷隼(シングルス6戦6勝、ダブルス5戦4勝1敗)、福原愛(シングルス7戦7勝、ダブルス4戦4勝)となった。
 1部の順位、個人賞は以下の通り。

 ●男子 ●女子
優勝 明治大 7勝0敗 早稲田大 7勝0敗
2位早稲田大 5勝2敗 淑徳大 6勝1敗
3位中央大 5勝2敗 専修大 5勝2敗
4位専修大 4勝3敗 大正大 3勝4敗
5位筑波大 3勝4敗 東京富士大 3勝4敗
6位埼玉工業大 2勝5敗  日本体育大 2勝5敗
7位日本大 2勝5敗 中央大 2勝5敗
8位法政大 0勝7敗 日本大 0勝7敗
※勝敗数が同数校の成績は、当該校間の直接対決の結果による

[個人賞]
=男子=
敢闘賞 水野裕哉(明治大)
敢闘賞 笠原弘光(早稲田大)
優秀選手賞 水谷隼(明治大)、塩野真人(早稲田大)、瀬山辰男(中央大)
最優秀ペア賞 桑原元希・高木和法(筑波大)
特別賞 水野裕哉(明治大)、塩野真人(早稲田大)

=女子=
敢闘賞 梶本麻莉菜(早稲田大)
敢闘賞 高瑜瑶(専修大)
優秀選手賞 梶本麻莉菜(早稲田大)、福原愛(早稲田大)、李セイ(日本体育大)
最優秀ペア賞 小野思保・山梨有理(淑徳大)