卓球王国1月号 好評発売中!
サイト内検索

速報・現地リポート

トップニュース速報・現地リポート

リオ五輪

女子団体1回戦が終了した(各試合の詳細は下記)

波乱が起きたのはオーストリア対オランダ。
オーストリアにはリウ・ジャとリ・チャンビン、オランダにはリー・ジャオとリー・ジエという二人の中国帰化選手がいる強力なチームだ。

トップでリー・ジエが勝利し、そのままオランダが勝利すると思われたが、2番でリウ・ジャがリー・ジャオから金星を奪う。ダブルスもオーストリアが勝利し、続く4番でまたもリウ・ジャが大活躍。エーラントをフルゲームで振り切り、オランダを下した。

これで日本女子の準々決勝の相手はオーストリアに決定。オランダよりはやや戦いやすい相手だが、油断は禁物だ。左腕エースのリウ・ジャから1点をもぎ取り、3番ダブルスで優位に立ちたいところ。
日本対オーストリアの準々決勝は、日本時間で14日午前7時30分から開始される。

●女子団体1回戦の結果
〈中国 3−0 ブラジル〉
○劉詩雯 8、5、3 グイ・リン
○李暁霞 8、7、1 タカハシ
○丁寧/劉詩雯 1、4、4 クマハラ/グイ・リン

〈北朝鮮 3−0 オーストラリア〉
○リ・ミギョン 8、6、9 レイ・ジャンファン
○リ・ミョンスン 4、6、3 チャン・ジーユー
○キム・ソンイ/リ・ミョンスン 2、-10、3、8 タッパー/チャン・ジーユー

〈韓国 3−2 ルーマニア〉
○田志希  6、7、7 サマラ
 徐孝元 -6、-9、-9 ドデアン○
○梁夏銀/田志希 10、-9、11、8 スッチ/ドデアン
 梁夏銀 -8、7、-10、-9 サマラ
○ 徐孝元 -11、12、10、-9、7 スッチ

〈シンガポール 3−0 エジプト〉
○ユ・モンユ 3、6、6 メシュレフ
○馮天薇 4、-9、5、4 ダウラトリィ
○周一函/ユ・モンユ 7、6、4 アブデルラーゼク/ ダウラトリィ

〈ドイツ 3−0 アメリカ〉
○ハン・イン 9、10、6 チョン・ジャーチー
○シャン・シャオナ 9、4、2 リリー・チャン
○ゾルヤ/シャン・シャオナ 9、-12、-8、10、7 ウー・ユエ/チョン・ジャーチー

〈香港 3−1 チャイニーズタイペイ〉
 李皓晴 10、-9、-3、-10 鄭怡静○
○杜凱栞 9、7、7 黄怡樺
○帖雅娜/李皓晴 13、9、12 鄭怡静/黄怡樺
○杜凱栞 8、6、8 陳思羽

〈オーストリア 3−1 オランダ〉
 ポルカノワ -9、11、-5、8、-5 リー・ジエ○
○リュウ・ジャ -10、5、6、7 リー・ジャオ
○リ・チャンビン/ポルカノワ -14、9、6、9 エーラント/リー・ジャオ
○リュウ・ジャ 4、6、-7、-15、10 エーラント