卓球王国1月号 好評発売中!
サイト内検索

速報・現地リポート

トップニュース速報・現地リポート

世界卓球 蘇州でスマング! 速報
※スマッシュと見せかけてロビングする高度で無意味な技術

これにて『スマング!速報』を終わります。
8日間ご覧くださった方々、ありがとうございました。

今回は通信がとても悪く、30秒ごとに切れる状態で書き込みに大変苦労しましたが、ある程度は書くことができました。

映像をご覧になれない方々の少しでもお役に立てたならこれに勝る喜びはありません。

それでは蘇州からさようなら。来年、クアランプールでお会いしましょう。
ゲームカウント 4-2

馬龍、初優勝!
ゲームカウント 3-2

馬龍、マッチポイントを握った10-8から渾身の3球目ドライブをフォアクロスに放ったが方博、これを前陣でクロスサイド切りのカウンター!

11-11からのラリーは人類史上最高のラリーで方博が得点!

大歓声!
ゲームカウント 3-1

馬龍、悲願の初優勝まであと1ゲーム。
ゲームカウント 2-1

方博、馬龍よりバックに回り込むが、フォアにブロックされる確率が高い。
それも飛びついてなんとか返すものの不利の感が否めない。
第2ゲームは方博!

ゲームカウント 1-1

中盤から凄いラリーが出始めた。
第1ゲームは馬龍。

しかし前半は方博がリード。方博にも勝機はある。
地上最強の男を決める一戦が始まった。
ゲームカウント 3-4

劉詩ウェン/朱雨玲、世界チャンピオン!
全国のオススメ卓球場&ショップ

※上記リンクは2015年4月時点のものです。