ようやく練習再開です。

ご無沙汰しております。

おかげさまで元気にやっております。

ホーチミン市はコロナ感染者が急増し、5月末から厳しい外出制限が発令されていましたが、10月1日より、外出制限が解除されました。

感染者の数はまだ多いですが、ホーチミン市在住、18歳以上の95%以上が、一回目の予防接種を終えたためです。

7月上旬より、生活必需品以外の小売店、会社は、店舗販売が休止となり、ネット販売を中心に商売を行っていましたが、8月末から、ほぼすべての活動が禁止され、24時間外出禁止令が発令されていました。食料品も配給となり、交通機関も動かなくなり、ほぼすべての、動きがストップされました。

卓球の練習も、5月23日を最後にスポーツ施設が封鎖され、全く練習できない状況でした。

10月10日ようやく、日本人が集まって、練習を再開することができました。

ただし、2回予防接種を受けていることと、定員の半分までの人数です。

タクシーなどの交通機関も、規制でまだ半分しか動いておらず、レストランなど、飲食店もまだ営業を再開できないため、2時間練習をして解散となりました。

厳しい規制が緩和され、だいぶ動けるようになり、気分的に楽になりましたが、子供たちの学校はオンライン授業が続いており、外出も制限されています。(散歩に外へ出れるようになりました。)

バー、カラオケなどは相変わらず営業停止中で、レストランはデリバリーのみです。

私の会社もようやく動き出すことができました。

全国大会等、卓球の試合は、いつ再開されるかわかりませんが、今は、次の激しい波が来ないことを祈るばかりです。

皆様もくれぐれもお体ご自愛ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です