テナジー・80を試打

クリスマスイブイブに、私の足は卓球専門店へ!

そこで発見!テナジー・80

来年1月21日発売だけど、もう店には入っているらしく、普通に販売。

これは買うしかない!うわ、たけぇ!

もう6000円ラバーって勘弁して欲しいと切に願う。

とりあえず、フォアに貼る。

秋の展示会では打っていたが、やはりもっとしっかり打たないといかんなと。

 

合わせたラケット:プリモラッツ・EX

第一印象:重量は軽い、打球感はかなり軟らかい。

指で触ると、もちもちしている感触だ。トップ選手のインパクトだとすぐにへたる?まあ彼らは2、3日で替えるから問題ないのか。

台上:良く止まる。回転がかかるので楽

攻撃:ドライブはかなりやりやすい。打ちやすく、なおかつ速い、んで重い。素晴らしい!

防御:ブロックも安定。カウンターも安定するんだけど、シートでつかむ感覚(実際はつかんでいる)がないから、自信を持って振れなかった。でもボールは入る。これはいかん、サボる。

 

全体的に使いやすさを優先して、スピード、スピンを上げたようなラバー。良い意味で、バランスが良く、隙のないラバー。悪い意味で05や64、25のような突出した部分がないラバー。

 

とにかくシートに特徴があるので、

軟らかいシートが好きな人なら!

05のような硬いシートでガツっとかける人には向いてないような気がします。

とりあえず試合もないし、あと1週間は使ってみよう。

 

あと、パッケージの袋がキラキラとホログラムになっていた。

偽物対策かな。

スポンサーリンク
 

テナジー・80を試打” への 1 件のコメント

  1. テナジー80の台上やばいっす====
    止まり方が尋常じゃないですよ===
    ゆうさんのワンハオ&マリンを合わせたプレーにもってこいのラバーですね!!!
    僕もうれたら買おうと思います!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です