展示会続きはヤマト卓球

台風の襲来で更新が滞っております。

いえ、関係ありませんでした。すみません。

10年に1度の大きさに付けられた名前はウィパーです。

ウェイパーに似てますが、全く違うようです。

 

さて、展示会の様子。紹介し切れていません。

一番大きかったであろう

ヤマト卓球です。

まずはVICTAS

目玉ラバーはV>01スティッフ。

01とリンバーの中間硬度スポンジで、さらにバランス重視になっています。

最近のドイツテンションの中ではシートが硬めなので、力強い感じがあります。

01は今まで打ったラバーの中で一番スピードが出ました。使いこなせれば、ラリーなんかいらないくらい一発で決まるボールが打てますよ。

ラケットは秋前に出した松下浩二OFF/DEFと、

ファイヤーフォールが2本新登場!

かっ飛びのVCと軽くて弾むLC。

商品説明をしてくれた坂巻さん(元全日本ランカー)はLCがイチオシだそうです。

ちなみに

これが弾む順(右から弾みが高い)

VC > AC > LC > SC > FC

という順番です。

SC(黄色グリップ)がそれまで一番人気があったが、重くて使えないという人が多かったので、性能を落とさずに軽く仕上げたのがLCということです。

一応、「中国式もお願いします」と伝えておきました。

イチオシのどれか1本でいいんですよね。全部は負担になるでしょうし。インナーフォースのようにZLCだけ!という形でもいいのでVICTASさんお願いします!

 

TSPのほうは

ラバーのヴェンタスと

木材ラケット!

左のガレオンは

まっつん(松澤)用に開発したとか。

弾む5枚合板です。

 

一方、右は大ヒットラケットのスワットを5枚合板にしましたというスワット5PW

軽くて使いやすい。そしてスワットらしい弾き。

TSPの定番ラインナップになりそうです。

キッズもスワット、スワット、スワットだらけ

スワットのキッズモデルの良いところは、ブレードの性能はそのまま!というところです。

ブレードサイズを小さくして、グリップを細くしているのでキッズでも女性でも使いやすいですが、子どもが大きくなったらその打球感のままスワットに移行できるのです。

自分の成長に合わせてスワットのサイズを選ぶ。

軽部君も使ってますし、スワットは本当に初〜トップへのラケットになっていますね。

 

ヤマト卓球はXIOMの代理店もやっているので

もちろんオメガ5も展示。

あっという間に初回ロットが空になったという盛況ぶりです。

今月発売号に特集が載るので「オメガ5ってどうなんだろー」と思っている人はぜひ見てください。

 

こちらは

限定発売のシューズです。

蛍光色がすごいですが、最近は個性的な色のシューズも発売されてきているのでいいかもしれないですね。

入れ物も個性的です

相変わらずカッコイイです。

 

そうそう、余談ですが、

展示会になると、いや、展示会で必ずと言っても良いほど会う人(なぜかエンカウント率が高い)

ワールドスペックさん(from池袋)

会う度に「遊びにおいでよー」と言われてまして、「行きます」と言いつつ、池袋が苦手な自分は足が遠のいてました。

だから今回は展示会の前に行きました(笑)

よく見ると、うちの記事をラミネート加工して貼っててくれています。

でも自腹買いのところはゆーきさんのか(フライアット)!

客層は学生〜外国人まで。多種多様。さすが池袋です。

個性的かつ酒好きな店員(加藤嬢)がお待ちしております。

接客は丁寧な人ですが、一度顔見知りになると雑になります(笑)。

夜20時までやっているので、会社の帰りでも寄れるところがいいですね。しかし、ギリギリに行くと、すでに飲み会に出かけていることがあるそうです(笑)

ギリギリの人は電話必須です!

スポンサーリンク
 

展示会続きはヤマト卓球” への 12 件のコメント

  1. ガレオンが気になります!
    最近のTSPは商品名やデザインがかっこよくて購買欲がそそりますね。

    1. 松下さんになってから「変わった!」という話をよく耳にします。
      選手目線の製品が多いことがいいですね。

  2. バタフライといいこの秋は蛍光色シューズがはやりなんですかね。
    白以外の色を基調としたシューズが増えるのはいいですね。

  3. SWAT CARBON CHN の裏面にはV>01シリーズのどれがおすすめですか?
    それと、フォア面はOMEGA5 PROにする予定なのですが、OMEGA5 PROに似ているラバーはありますか?

    1. 個人的に裏面にはVシリーズは厳しいです。
      シートが硬いので、シートが柔らかいラバーをオススメします。

      オメガ5プロに似ているラバーということですが、同じドイツ系ならばラザントターボです。
      日本製ならばテナジー80です

  4. いまアコースティックの初期板を使ってます。初期板は板が6ミリでいまのアコースティックより弾みが強いです!ただ板がかけて、もうかえないといけないのですが…初期板がもうないのです。そこで物知りのゆうさん!
    オルエボ、ガレオン、スワット5の中でもどれが一番近いでしょうか?
    ちなみにラバーはVagaヨーロと101でーす

    1. 正直、どれも近くはないですが、
      あえて選ぶのであればオルエボですかね。
      ガレオンは硬くて弾いてしまいます。スワット5も同じく弾きます。
      オルエボは掴みますがアコースティックよりも全然飛びません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です