展示会が待ち遠しい

火曜の昼間は五輪代表の仲村錦治郎さんのとんでもないサービステクニックに驚愕し、

夜はたまたま行った区のスポーツセンターで野生の世界代表にボコボコにされるという日々を送っております。

卓球は新しい発見の連続ですね。

特に仲村さんのサービスは本当にやばくて、下とナックルしかないのに誰ひとりまともに返せなかった。今でもインターハイ常連校のレギュラーを手玉に取っているようです。

教えてもらいましたが、全然出来ません(汗)

 

さてさて、

バタフライのカタログを見ていると、少々疑問が・・・

全日本で一番目立っていたピンクのウェア。

主に水谷君が着ており、非常に宣伝効果があったと思ったんですが、、、カタログにない。。。

 

恐らく展示会限定の限定商品になるのかなと思っています。

 

もちろん、水谷君が使っているこの特注ラケットは発売しません。

 

ヤサカは

スワット狙い打ちのような低価格7枚合板。

定価4,600円のアーレスト7。燻製ラケットではないから、どちらかと言えばSK7狙いかな。中国式もあります。

カーボンラケットのアーレストカーボン。こちらも低価格な5,600円。

インナー仕様ですが、板厚は6.7㎜と少々厚い。

 

低価格帯が流行することはいいことだと思います。とりあえずどっちか買うと思います。

 

ちなみに、まだ見せられませんが、エクシオンがちょっとおもしろいラケットを出すようです。

実は昨秋の展示会で見せてもらっていたのですが、まだオフレコだったようで、話にも出せませんでした。

3月の展示会で発表するのかな? そのころには写真を載せられると思います。

 

それにしても各社控えめです。特にラバーは控えめですね。

今リリースして、プラスティックボールが出たら「プラスティックボール対応」と言いづらいのも背景にあるようです。

昔、38㎜から40㎜に変わった時も相当パニックになっていましたから。

でもメーカーからしたらルールが変わることがビジネスチャンスなんですよね。

プラスティックになったことで、また表ソフトが輝く可能性もありますし、粒高の変化がやばくなることもありますし、

いろいろ可能性があります。

 

またそれを模索するのも用具好きとしては堪らない日々ですね。

 

さてさて、全く関係のない話ですが、、

自分はまったく集めていないが、人々がヤッケになって集めていることで有名な「ヤマザキ春のパン祭り」

0.5点って・・・

お皿をくれる気がなくなっている

スポンサーリンク
 

展示会が待ち遠しい” への 19 件のコメント

  1. プラスチックボールはこれまでのところ「従来のセルロイド公認球とほとんど同じ」という話が多いようですが、トップレベルともなればまた話は違ってくるのでしょうね
    個人的には粒高の確変に期待したいところです……

    一点、ちょっと前の記事になってしまって申し訳ないのですが、
    テプリツキの粒高ラバーはOXなのでしょうか?
    それとラケットのグリップ形状も教えていただきたいのですが…

    1. それはみんなが知っての通りだと思いますよ。
      奇抜なレビューは書けないと思います。あとは、文字として残せない

  2. スレイバー、スレイバーEL、ハモンド、マークV、ライズスピードの5種類を、
    1 ドライブ(食い込ませる打ち方)でのスピード
    2     〃            スピン
    3 カウンターのしやすさ
    で比較するとどうなりますか?

  3. 今月号のスワット特集の記事見ました!
    試打選手の豪華さが毎度毎度ヤバいです(笑)
    アバロックスの7枚を持っているのですが、スワットは比べて球持ちのあるソフトな印象でしょうか?
    スウェーデン製と焼きラケットだと、後者の方が球離れが速そうな印象があるので。。。

    1. 今回は豪華なふたりに打ってもらいました。
      超弾むラケットを使っているふたりだったので、心配でしたが、意外や意外に好評でしたね。

      スワットは焼きラケの中でもかなり球離れが遅いです。アバロックスのほうが弾くかな

      1. そうなんですか!
        スワット、実は試打させてもらったこともありましたがやはり7枚というとsk7とまではいかなくも硬い印象が強いので、柔らかい7枚って?と記憶が曖昧になっていたので何とかイメージが復活しました。ありがとうございます。
        来月の気になる用具特集も楽しみにしてます!

  4. 質問なのですが、卓球王国の誌面の記事でダブルスを取り上げた回って過去にありますか?

    1. ありますよ。
      ダブルスの鬼、ダブルスマスターへの道、右右ダブルスはチキータで攻めろ
      などなど、ダブルスの企画は2年に1度くらいでやっています

  5. ビックリしました!
    今日、秋田県の団体ベスト8と個人ベスト16の選手が集まった講習会があって、その講師が仲村さんでした。
    残念ながら僕は団体の方だったので(講習を受けたのは個人が主)遠くからちょっと見たり聞いたりすることしかできませんでした・・・
    ですが、とても貴重な体験になりました。

  6. 水谷選手の特注ラケットはグリップがかっこいいのでぜひ出してほしい!
    SZLCは特注できないから張継科SZLCの丸いSTしかSTがないんですよね。中ペンもありませんし。
    せめて特注できるようになるといいです。

    1. 5万!と言われても特注しますか?
      SZLCはトップだけのものと考えておこうかなと。

  7. 自分は今まで使ってきたラバーの中でエクステンドHSが一番好きでした。しかし、エクステンドHSは寿命が他のラバーより短い感じがしますー短期間でラバーを替えるのは経済的にも限界があるのでエクステンドHSに似ていて寿命が長いラバーをご存じでしたら教えてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です