ハーフ斉藤

彼の名は斉藤教悦(さいとう・のりよし)

ちなみにタイ語で書くと

ไซโตะนั่งโยชิ

日本人の父とタイ人の母から誕生したザ・日本顔のハーフ22歳。

毎日愚痴をこぼしながらも大会の様々なところで活躍!

まずはエントリー受付を任されていましたが、日本チームは英語ができるので、問題なし。

腹が減ったと言えば、

歩いて1分のラーメン屋に連れて行ってくれる。あまりに不味そうだったので一度も食べませんでしたが・・・。

そして彼の本領発揮は

地元インタビューの通訳。

タイ語←→日本語の通訳をできる人間が彼しかいないので、日本選手の試合後には必ず登場する

いきなりの大役を任された斉藤君は「えーとか、あのーとか多くなっちゃいまして、すごくテンパッちゃいました。やばい、めっちゃ緊張した」とタジタジ。

そこから徐々に慣れて、最後のほうはしっかりしていました。

「来年は日本で仕事をしたいと思ってる。正社員は難しいからまずはアルバイトで。今、母親はタイで仕事をしているけど、父親は日本で仕事をしている。ぼくも実は生まれは新横浜なんですよね」

来年、神奈川あたりで彼を見たらやさしくしてあげください。

 

さて、ゆっくり用具情報へ

若いのに少しちょっと寂しくなってきたドリンコール

使用ラケットもちょっと懐かしいティモボルスピリット

ユ・モンユと

リュウ・ジャのふたりはインナーフォースALC

プラになってボールのつかみを重視したのかな

リ・フェンはなつかしの王楠ラケット

バタフライからティバーへ移籍した陳建安。

ラケットはまだバタフライ特注の陳建安を使っているっぽいですが、ラバーはしっかりエボリューション。

アジア選手権ではバック面は5QVIPだったが、今回は両面エボリューションに替えたようです。

会場で聞いた話によると10年契約とか!

そのティバー愛を信じましょう。しかし、それもまだ

靴下までにはまだ行き届いていないようです。

ザ・レジェンドティバーのブラディを見習いましょう!

ちなみにブラディは

サムソノフフォースプロ ブラックエディション

柔らかい7枚らしいです。日本国内は今月24日に発売予定!

7枚合板使用選手が少なくなってきている中で、うれしいニュースですね。

スポンサーリンク
 

ハーフ斉藤” への 33 件のコメント

  1. サムソノフフォースプロはかなり気になるラケットなんですよね
    ある人はカーボン並みに硬いという、またある人はしなってドライブが打ちやすいという、ブラックエディションって単にかっこいいだけなんですかね 卓激屋で扱ってほしいな、ティバーは魅力的なメーカーだけどなぜかマイナーなイメージがあるようです…

    1. 日本では露出が少ないし、日本の契約選手もいないので
      マイナーイメージになってしまうのかなと

  2. もうブラディファンとしては新ラケットの発売は嬉しい限りです。
    質問ですが、エメラルドVPSはもう発売しているのでしょうか?以前のゆうさんの記事で中野祐介さんが購入されてたような記憶があったのですが。。。

  3. Gfシリーズはシートが柔らかいとのことで
    Gft45だとオメガ4ヨーロやラザントグリップに似てそうな
    感じがしますが、そのような感じでしょうか?

  4. ドリンコールといいウィリアム王子といいイギリスの人は

    はげやすいんでしょうかね笑
    にしてもブラックエディション気になりますね-♪

    話は変わるんですが先月のロシアオープンの丹羽くん
    かなり金属音っぽい音鳴らしてた気がするんですが、塗ってるんでしょうか??
    体育館の響きとかラバーの個体差とかもあると思うんですが…
    あまりに他の大会の時の打球音と違って気になって…

  5. 違う話題ですみません。
    ゆうさん、2月号の「我ペン」松下選手の裏面打法特集すばらしいです。
    さすが松下選手、解説の内容がペン使いのツボにはまってます。
    宮崎サーブのような温故知新的な特集もよいですし、2月号のような最新情報もいい!
    ペンびいきな見方ですが、やっぱりペンはおもしろいですね。

    1. モデル・監修者がペン
      そして担当編集もペン
      ということで、ペンらしいページになりました!

  6. ファインジップを使用している選手は厚塗りしている人が多い気がしますが、実際のところどうなんでしょうか?何かメリットがあるから厚塗りすると思いますが、回転の掛かり具合も良くなったりするのでしょうか?

    1. 層ができますから
      厚くなればなるほど弾みが良くなります。ただし4㎜を超えないように気をつけましょう。

  7. 町飛鳥くん最近めっちゃ強いですが、用具変更はあったのでしょうか?それともそのまま水谷準ラケットですか?

  8. ヴェガヨーロのドライブのしやすさは気に入ってますが
    台上の浮きやすさも大分ネックです。

    ラウンデルやヘキサーデユーロ辺りはなら
    多少台上の浮きやすさは解消されるでしょうか?

    1. いや、あまり変わらないです。
      台上の浮きやすさがあるのなら、シートを少し硬めのものをチョイスしてください。
      ブルーファイアM3とか

  9. メーカーとの契約ってたとえば靴だけとかラケットだけとかあるのでしょうか?
    そして契約していない用具は自費で購入されているのですか?

      1. 試合した友達が「何か変なの使ってた」と。ファスタークだったんですね。

  10. コッパX2とファスタークC-1どちらのが回転がかかりますか?(食い込ませた時、擦った時は別として…) また、どちらの方が弾みますか? あと、個人的なおすすめはどちらでしょうか…? ラケットはコルベルスピードです。

    1. 弾みはコッパで回転はファスタークです。
      個人的なオススメはコッパです。
      嫌らしいボールはコッパのほうが出ます

      1. 嫌らしいボールですか…!スピード重視なので、コッパにしようかなと思います。丁寧にありがとうございました。

  11. ティバーで陳建安のラケットはでますか?
    プラボールによってラケットは柔らかいラケットが多くなりますか?

    1. それは断言できないので、
      これからいろいろな検証結果が選手、メーカーから出てくると思います

  12. よしだまさき選手の男子選考会のときの使用ラケットはなにかわかりますか?
    おおしま選手はフォルティウスFTのままですか?
    大島選手のシューズの名前わかりますか?
    質問おおくてすいません

    1. ラケットはまだ確認してませんが、ふたりとも変えないでしょうね。
      シューズはドライブエース3です

    1. やはりふたりともラケットを変えていませんでした。
      エース3はまだ普通に発売もしていないのですので、わかりません。
      今までの傾向からすると国内では出ない可能性もあるかと思います。推測ですが。

      どうしても気になるのでしたら、ミズノさんに直接問い合わせをお願いします。

  13. 違う話題ですみません。
    ラケット悩み中なのですが、バウムエスプリ、オフチャロフオリジナルセンゾーカーボン、ファイアーフォールACの中だったら何がオススメでしょうか。
    フォアハンドの弾みと球もちのよさを重視しています。
    バックが軽いので、ラケットも比較的重いほうが良いです。
    現在の使用用具は、フォルティウスFTにFテナジー05、BモリストSPです。

    他にも良さそうなラケットがありましたら、いくつかあげていただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です