タイへ行ってきます!

次号の「用具ゼミ」を編集しながら、

「やっぱりラケットは木材がいいなー」としみじみ思っているところです。来月号は木材合板ラケット編です。

再来月は特殊素材編なので、きっと「特殊素材にも挑戦したいな」と気持ちが動いているところでしょう。

 

いろいろ試し、

ラケットが超軽量になってしまいました。

これを自腹買いにするかどうかは考えます。

 

 

ブログの更新が滞っております。

なぜかというと忙しいからです。なぜ忙しいというと、明日からアジア選手権へ行くからです。

しかも場所はタイ。ひとりで10日間

つまり、今月号の仕事をいまのうちにやっておかないといかんのですよ

 

そういうわけで、更新どころかコメントも返せませんでした。

まだオープンしていませんが、明後日土曜からアジア選手権の速報をやりますので、試合の内容だけでなく、小ネタもいろいろ探してきます!

速報にブログのような選手用具情報は入れられないと思うので、そのへんは帰国後にやろうかと思っています!

 

では無事だったらまた会いましょう!

 

 

ひとつ発見です。

今回の「ピックアップ」で取り上げさせていただいたウォルナットウッドは、なかなか面白いラケットです。

くるみ材の上板ですが、あまり弾きが強いタイプではなく、しなるタイプで、偶然ですが翔龍を貼ったらめちゃくちゃ良い!

バックにリズムPを貼っていて、これも打った時のボールの弾道が良かったんですが、翔龍はもっとえぐいボールになります。

伸びたり、沈んだり、台についてからの二速の変化が素晴らしい。

正直、スピード自体はなくて、飛距離も出ませんが、ドライブの変化だけでも飯が食えそうな良さがあります。他のラケットと合わせた時に翔龍はループドライブが案外普通だなと思っていましたが、このウォルナットウッドとの組み合わせはビビるぐらい良いです。

ピックアップの動画撮影後に自分が打ったら、相手の浅野氏が「ボールの変化がわからなくてカウンターできません」とコメント。

翔龍により中国ラバーの嫌らしさをプラスしたい人にオススメの組み合わせです。

スポンサーリンク
 

タイへ行ってきます!” への 30 件のコメント

  1. ゆうさんご無沙汰です。パタヤ、私も行く予定にしていたのですが、展示会を優先にしました。ベトナムの選手も出場するので、発見したら写真撮っておいてくださいね!よろしくお願いいたします。速報、楽しみにしております。

    1. 了解しました。
      今年の展示会はバタフライ、ニッタク、JUICの3社しかないようで少々寂しいです。
      7日には自分もバタフライに行く予定です

  2. ペンホルダーズ読みました。
    渡辺さんも引退してから結構経ちますが、渡辺選手の最後の全日本の時は補助剤は禁止だったと思うんですけど、その時もTバージョンを使っていたんでしょうか?もし、そうだとしたらノングルー、非テンションラバーでベスト8まで勝ち上がるなんてヤバすぎですね。差し支えなければ教えてください。
    思えば、スゴイラバーでしたよね。グルーイングした時の金属音は中毒性がありました。
    全日本社会人を観戦した時、田崎さん、渡辺さんがものすごい快音を響かせていたのを今でも鮮明に思い出せます。

  3. ゆうさんが8月号に載せていたエアロOFF ソフトカーボンってラケット事態のスピード、球持ちはどうなんですか?

    1. スピードは普通のアウターより抑え気味ですが、
      球持ちはちょいあります。

  4. いつも楽しく拝見しています。
    先日、ゆうさんにアクアブレードをオススメしてもらい、遂に購入しました。約4年程アウターにカーボンが入ったラケットを使っていましたが、アクアブレードがしっくりきたため、しばらく特殊素材は使わないことにしました。木材ラケットは自分の力で打ってる感覚があり、回転量とスピード、申し分なかったです。すすめていただき、ありがとうございます。
    今後の記事や来月号の木材ラケット特集も楽しみにしています。

  5. あんま飛ばなくて球持ちがいいけど直線的飛ぶ!みたいなラケット知ってませんか?ちなみにラバーはキョウヒョウです

  6. 一枚目の写真のラバーが気になります。GFTですかね?

    そういえば今年はヤマト卓球は展示会やらないんですね。個人的に松下浩二スペシャルが気になっていたので残念です。

    1. これはブラインド試打に使ったGFT48です。練習で使ってあげないともったいないですからねー。

      展示会はやりませんでした。松下浩二スペシャルは松下シリーズの最後とかいう噂あります。

  7. いつも楽しく読んでいます。アジア大会頑張って下さい。
    質問です。私は裏・粒のカットマンで、裏ソフトはキョウヒョウを使っていましたが、私の実力では中後陣からの攻撃がつらくて、レブスピンに変更しました。レブスピンのスポンジはほどよい硬さで、攻撃もカットも満足しています。ただ、キョウヒョウを使っていた時のツッツキやサーブのぶち切れが少なくなり、もう少し粘着性が欲しいという気持ちもあります。そこで、VS>401や翔龍も試してみたいと考えているのですが、いかがでしょうか。その他のラバーでもよいのでご意見をお聞かせ下さい。

    1. 翔龍はレブスピンほどの扱いやすさはないですが、その2枚だったら翔龍を選びたいところです。
      401の硬さはキョウヒョウレベルなので、また中陣からの攻撃が厳しくなります。あれはスマッシュ向きです

  8. いつも読ませて頂いてます。
    翔龍についてですが、銀河の水星ブルースポンジと比べると、
    スピードが高くてスピンは劣るといった感じですかね?
    できれば回答お願いします。

    タイ楽しんできてください!

  9. いつも、ワクワクしながら読ませて頂いています!特に、選手の用具についての記事が大好きです‼︎
    質問です。自分は、ラケットのバックにスペクトル21を貼っているんですがもっとレシーブを安定させたくてアタック8を貼ろうと思っています。ですが、アタック8には色々な硬度や粒の形があるのでどれにしようか迷っています。そこで、粒(アタック8は表ですが…)初心者でも使いやすいアタック8はどの種類なのでしょうか?ご意見待ってます!

  10. ゆうさん、今回朱世赫を買ったのですが粒たかを何にしようか迷っています。候補はカールP1r、フェイントロングⅢなのですがどちらのほうが朱世赫に合っているでしょうか?教えていただけると嬉しいです。

    1. それは人次第、打ち方次第、プレー領域次第で変わりますので、
      一概には言えません

  11. ブースターevとフレアストーム2はそれぞれ弾みとコントロールはどっちが上ですか?

    1. 弾みはどっこいですね。ただナックルに貼りやすいのはEV、回転をかけやすいのはフレアストーム2です

  12. 初めての質問しつれいします。
    ニッタクさんのルデアックフリートは他社のラケットで何と似ていますか?弾き具合や、掴み具合など教えてくれるとうれしいです!!

  13. 偶然ですが自分もインテンシティに翔龍を貼っています。
    塗った天極というゆうさんの評価がありましたのでシュシンをイメージして選んだのですが、インテンシティの上板もウォルナットですよね?
    ドライブの威力、弾道がまるでシュシンみたいで翔龍かなりいいなと思っていたのですが、相性も最高だったということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です