キラーがソフトになっても優しくない件

Dr.ノイバウアにキラーというラバーがあるんですよ

 

 

 

とんでもなくナックルになる悪魔のようなラバー

以前、小野寺さんに協力してもらってシリーズを打ち比べしました

 

全シリーズとんでもないナックルです。

相手にするのは嫌です。チームメイトが使っていたら、学生だったら「頑張れ!」と言いますが、社会人だったら「やめておけ」と言うでしょう。

とにかくラリーが続かないので練習にならない。点にはなるかもしれないが相手は絶望的に楽しくない。

社会人の貴重な練習時間にキラーとサシ練なんて、嫌すぎる。

 

というキラーですが

秋に新作のキラーソフトが発売されるということで、早速触ってみました。

 

まずノイバウア側のコメントとしては

「これなら初級者でも使えます。キラーの世界へようこそ!」である

 

あれだけ入試問題を難しくしておきながら、定員割れを起こしたら急に問題を優しくする学校みたいだ。

もしくは名門へ入学させるための予備校か。そんなに簡単ならば試してみようじゃないか。

 

弾道は超直線のキラーに比べて、キラーソフトはややふわんとした弧線

確かに入れやすい。だが、それでも普通の表ソフトに比べると難しい。

ソフトにしながらもアタック8よりも確実に難しい

 

しかし、キラーは高い弾道をとらえないと入らなかったが、ソフトはわりとどこでも入れることができる。やや緩和はされている。

 

当たり前だが、変化は減。

相手が恐ろしいほど落とすナックルの効果はもちろん下がっている。

だが、それでも相手は落とすからキラーシリーズは怖い。

 

結論としては

半粒の中でもキラーは粒高寄り

キラーソフトは表ソフト寄り(それでも粒高寄りに近い)のラバーだった

 

簡単になりました!おお、そうか!

 

とはならない。大魔界村→超魔界村くらいのレベルだろう。

 

ともあれ、このプラになってナックルが効かなくなったご時世に、これほどまでナックルを武器にできるラバーも珍しい。

 

プラになってもナックルで点がほしい!

そんな人にぜひチャレンジしてほしいと思う

 

 

 

ちなみに他のキラーシリーズのプロ、EVOはオリジナルキラーを凌ぐほどの難しさ。こちらは大魔界村どころではない。

 

キラーソフト、を動画で見たい方はこちらで

スポンサーリンク
 

キラーがソフトになっても優しくない件” への 1 件のコメント

  1. 突然のコメントにて失礼いたします。
    Killerに今日を持っており、こちらのページに到着しました。

    内容に関して大変参考になり、勉強になっているのですが、厚さの違いを検証されておりましたら、ご教示いただけないでしょうか?
    価格が高い分気軽に試すことが難しく、購入するのにも情報を集めたいとおもっています。

    お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です