大盛況試打会

日曜日に久々に試合に出て、足を使えない棒にしました。

そして昨日は

 

このイベントに参加です。

チラシに「来るよ」と書いてあるので、朝イチからスタッフとして参加。

ヤサカ、アンドロ、ティバーなど、スタッフさんがいない台を担当しました。

(ティバーは三英さんが来てましたが、用具の説明は自分が担当)

 

朝10時からのイベントが始まったとたんに

 

 

人だらけや!!!

各コート1台につき、1メーカーの用具があり、自由に試打できます

 

各社用具リストはこんな感じです。

ドニックはラバーが空欄ですが、ブルーストームだったり、ブルーファイアだったり、アクーダブルーだったり、主力ラバーをチョイスしてました。

リストにはない用具も少しありましたが、概ねこのような用具が一挙に打てるイベントです。

 

用具好きがたくさん集まってましたね。最後のほうは単なる練習になってましたが、参加無料だし、アンケートに応えた人はクジが引けて、景品も当たるという満足度が高いイベントでした。

 

ぼくも時間をみつけて、いろいろ用具を打ってみましたが、3つ良いもの見つけました!

 

まずは、高評価が当たり前の用具が1点

インナーフォースレイヤーALCに両面ロゼナ

バタフライで一番売れているラケットに、めちゃくちゃ売れているロゼナを貼り合わせた間違いない用具。

うわ、卓球が楽だー。と思わず関心してしまうほど、エネルギーロスの少なさ、方向安定性、弧線の美しさがあります。ドライブかけても叩いても、何でも入る。

ただ、ボールが揃いすぎてしまうので、汚いボールで勝っている選手には少々優等生の良い子ちゃんに感じてしまうかも。

あー、たまらん。これに変えたいぜと頷いてしまった組み合わせです。

 

次は展示会で打っていて「これは素晴らしい」と感じた用具を再認識

アゼリアオーランドとアゼリアオフェンシブの2本

 

5枚合板好きはたまらん用具。

ノスタルジックオールラウンドとやや似てますが、ノスタルジックは上板が硬いタイプで、アゼリアは中が硬いタイプ。

ノスタルは初速が遅くて、ボーンと出る弧線が特徴的ですが、アゼリアは初速が少し早くて、前に飛んでくれる特徴があります。

中でもアゼリアオフェンシブ、これはすごいバランスです。

女性用の艶っぽいデザインですが、あえて男が使うのもなかなか良いね!

 

ラストはノーマークの用具

 

W-7

アカディのラケットです

こ、これは、、、追加で試打しないと落ち着かないレベル

しかも中ペンも出るらしい。。。

続報をお待ちください

 

 

それにしても試打会は大盛況でした。

次は、、、来年春くらいですかね。それとも秋の新製品が揃った時にやるのかな。

スポンサーリンク
 

大盛況試打会” への 29 件のコメント

  1. アカディのw-5とw-7は安いハードウッドということで注目していたんですがそんなに良かったんですね!
    ラバーがなんだったのかも気になります。

  2. 試打会お疲れ様です。表ソフトについて質問があるのですが、スペクトルをバックに使っているのですが、もう少し柔らかくて弾むものを探しています。何かいいものはありませんか?

    1. スペクトル系になれていると、テンション系の滑りは難しい。
      日本製のキュッとするシートを変えられないと思いますが、
      ここは挑戦と思い、ドイツ系の中でも滑りにくいスピネイトでいきましょう。

  3. 試打会お疲れさまです。表ソフトについて質問があります。バックにスペクトルを使っているのですが、もう少し柔らかくて弾むものを探しています。何かよいものはありますか?

  4. ゴールデンタンゴPS出るんですねー!
    ゆうさんブログを見てからフォアはゴールデンタンゴでずっと固定でしたが、PSの評価次第では久々の変更も、と考えております。スポンジがソフトになって、スピードがアップ?と、どこかの記事で見ましたが、もし試打されていたら感想をお聞きしたいです。
    p.s. 24時間卓球のゆうさんのトークは用具関連以外もとても楽しいものでした。次回27時間卓球は是非企画から参加して頂いて、ゆうさんの出番も更に長くなっている事を期待しています。
    長文失礼致しました。

    1. ゴールデンタンゴPSはあまり前作の感じはなかったです。
      もし自分がゴールデンタンゴを継続使用していても、変えないと思います。

      27時間卓球はさらに豪華になりそうな雰囲気なので、僕の出番はないですね。

      1. 返信ありがとうございます。
        今日、初めて相手をしてもらった方から「ヘンな球来るけど粘着〜?」とありがたい?お言葉を頂きました。しばらくはこのまま続けてみます。ちなみにラケットはゆうさんが相性がいいとおっしゃっていたフォルティウスFTです。
        (ver.Dに変えようか悩み中…)

  5. 試打会、地方でもあれば行ってみたいです。
    ところで、弧線の高いラバーって、ドライブのしやすさと引き換えにスマッシュがやりにくいと感じます。翔龍は直線弾道で、ドライブはやや不安定ですがスマッシュはやりやすかったです。
    GFT48やスーパーヴェンタスは弧線が高く、ドライブは非常に安定しますがスマッシュがオーバーしたりします。
    ラクザXは弧線の高さやドライブ性能で人気が高いですが、GFT48やスーパーヴェンタスに比べれば弧線は多少低いでしょうか?ラクザXはミートで自動的に弾道が上に上がってしまうかどうかも含め、気になります

    1. ラクザXはやや低いですね。
      普通のテンション系に比べるとミートが自動的に上がりますが、提示の2枚よりかは割かと打ちやすいです。
      ドライブとスマッシュのバランスは難しいです。ペンホルダー、特に片面プレーヤーはそのバランスが非常に大切です。
      フォアでドライブ、バックでブロック・プッシュ。同じラバーでやらなくてはいけないので、ペンは悩みます。

  6. 王国最新号の「塩野真人のカット、軽部隆介のカット打ち」はDVD化の予定はありますでしょうか?

      1. いつもブログ拝見しております。ありがとうございます。
        さっそくですが、JOOLAのエクスプロードに近いラバーを教えてください。
        お忙しいところ、申し訳ありませんがよろしくお願いします。

  7. いつもブログを拝見させていただいております
    記事とは関係のない質問になったなしまうのですが、アルバ23に合う、または合いそうなラバーは何かあるでしょうか
    よろしくお願いします

  8. 私はALCのムニュムニュしてるけど響かないような打感が苦手でどちらかというとZLCの方が好きなのですが、トップ選手でもそういう方っていますか?
    一般的にALCの方が使いやすいイメージなので私の感覚がおかしいのでしょうか…

  9. こんにちは(^^)今月の卓球王国も楽しく読みました。
    ところで、ゆうさんのブログや、別冊でも某強豪チームの方が薦めているロゼナですが、卓球王国本誌に掲載される、選手の使用用具で見かけたことがありません。
    掲載されるのはジュニア以上のベスト8、16なので、もう少し広い範囲、もしくはホープスあたりまで見れば使用されているのでしょうか。
    ファスタークはよく載っているのに、同じく売れているロゼナを見かけないのが不思議でなりません。

    1. 買っているか、もらっているかの違いかと思います。
      メーカーから同じ枚数を提供してもらえるならテナジーもらいますよね。

  10. お初でコメントさせていただきます。いつもゆうさんのブログの更新を楽しみにしています!用具選びの参考にさせて頂いており、以前ブログで紹介していただいたGFプロやインナーフォースALC.Sをこのブログから知り現在使用しております^_^

    ラケットについて質問があります。急で申し訳ないのですが、ダーカーのセリオ が今すごく気になっています。知り合いから貸していただいて軽く打ったのですが、ゆうさんの目線ではセリオはどの様なラケットなのでしょうか?私自身は檜7枚の割に非常に打球感が柔らかくまるで5枚合板の様な感覚でした。買おうか悩んでいるのですがレビューが少ないので1つの参考として意見を聞かせて頂きたいです
    時間が空いたり気が向いたら返事を下さると嬉しいです!更新楽しみにしてます(^_^)

    1. セリオは桧らしい弾きがあるラケットですね。
      初速はちょっとあるのですが、伸びが少なくて、ボールが軽いイメージがあります。
      逆にアルバは初速は遅いですが、伸びがあり、ボールが重いラケットです。

      1. 何度もごめんなさい
        もう1つ聞きたいのですがどちらの方が打球感が柔らかく感じますか?

  11. こんにちは。
    いつもブログ楽しく見させて頂いております。
    用具の質問なのですが、私は現在インナーフォースzlc(旧型)の92gを使用しております。
    もう少し柔らかくしたいと思い、7枚合板への変更を考えています。
    ギャラクシャかクリッパーウッドを考えているのですが、他にインナーzlcと似たような木材ラケットがあればご教授して欲しいです。
    ナンセンスな質問ですが、レスポンスしてくださると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です