NHK『グッと?スポーツ』に出演

明後日の17日(水)19:30からNHKの『グッと!スポーツ』という番組にちょっとだけ出て、水谷選手と伊藤美誠選手について怪しい解説をする。

実は収録はすでに終わっていて、10分ほど話したのだが、どれくらい使われるかはわからない。収録の後、自宅に来て卓球本に囲まれている様子や、パソコンの前で数式をこねくり回したりディスプレイに定規を押し当てたりして卓球を研究している様子も撮影されたので、かなりの変人として登場することは間違いない(実際にそういうことをしたことがあるのは事実だが)。

どうなるか楽しみだ。

 

爆笑『読む』スポーツ!!ヨムスポに出演

先日、仙台の自宅に飯尾和樹という人が取材に来た。それが2月16日(土)16:00からテレビ東京の「爆笑『読む』スポーツ!!ヨムスポ」という番組で放送されることになった。私が出るのは10分ほどらしい。

スポーツに関する珍本を笑い飛ばそうという番組で、『ようこそ卓球地獄へ』『卓球天国の扉』の著者として取材を受けたのだ。ところが私はこの本の中で昔の卓球本の珍本を笑い飛ばしているものだから、それらを紹介するという、完全に入れ子構造の番組になるのであった。さてどういう放送になることやら。

取材の話があったのは1月15日で、全日本の最中だったから、てっきり全日本に関する取材だろうと思ったが、何の関係もない数年前に出した本の取材ということで「さすがテレ東」と感心した。

番組では、私が紹介する形で「ハンドソウのレジェンド」も登場するのでお楽しみに。なお、放送後1週間ほどは「ネットもテレ東」というサイトで無料配信されるので、見逃した人やテレビ東京を見られない方はそちらでどうぞ(そもそも私のいる仙台でも放送は見られないのだ!)。

素晴らしいTリーグのオフィシャルサイト

https://tleague.jp/ このTリーグのオフィシャルサイト、本当によくできてる。チームの試合結果だけではなく、選手個人の勝率ランキングなどが細かくデータ化されている。各選手のページ右上のPLAYER STATSをクリックすると、その選手のすべての試合結果が表示されたりと、知りたいことがほぼわかる。素晴らしい。

呆れたことに、すべての試合のゲーム中のスコアの推移や、サービスエースの率、サービスを持ったときの得点率などまで表示されるのだ。並々ならぬ熱意と労力が注ぎ込まれている。これを見ると、たとえば女子ダブルスの勝率1位は0.889の長﨑美柚だとわかる。素晴らしい。

記事を書くのにこんなに便利なサイトもない。

それとは別に、ITTFで貴重なページを見つけた。Past World Championships Results 過去の世界選手権の個人戦の記録を閲覧できるページだ。これを見ると、たとえば1937年バーデン大会の男子団体でアメリカを優勝に導いたソル・シフが、フィンガースピンサービスが禁止された翌1938年の大会でもベスト8に入るほど強かったことがわかる。

編集中 ザ・ファイナル2019.1

今年もファイナルを編集中だ。

過去最高のラリーが目白押しだ。毎年言っている気がするが本当なのだから仕方がない。超絶ラリーの後の観客のどよめきと、その後に続く喝采といったものを聞いていると無性に泣きたくなる。卓球が好きなのだから仕方がない。世の中、仕方がなおことばかりだ!

サンプル動画

もっさり

忘年会をした店で、ユーモアあふれるメニューを見つけた。誤字だとは思うが、もしもこれが誤字ではないとしたら、どういうメニューなのか仲間と考えたが、いかにもトロそうな店員が運んでくるのだろうということに話が落ち着いた。

ロッカーの話

今日、編集部から届いた読者アンケートはがきに、12月号に書いた「奇天烈逆も~ション」についての感想が書いてあった。

世界で初めてラバーを貼った人物、E.C.グッドについての原稿で、その前振りにビートルズのことを書いた原稿だ。

そのはがきの主は熱烈なロックファンらしく「条太先生からビートルズの話が出るとは。ロッカーだったのですね!」と喜んでいたが、その後に「でも、E.C.グッドのたとえ話にビートルズを出しただけならガッカリです」と書いてあった。

そのお方がこのブログを読んでいるかどうかわからないが、ビートルズもロックも大好きだと書いておこう。そうでなくてどうして「ビートルズの無名時代にビートルズのレコードを注文した青年レイモンド・ジョーンズ」のことなど書けようか。

Page 1 of 23312345...最後へ »