卓球王国12月号 好評発売中!
Tリーグ応援サイトはこちらから!!
サイト内検索

卓球用具レビュー

トップ卓球用具卓球用具レビュー

プリモラッツ・EX[バタフライ]

●攻撃型ラケット
●合板構成:木材5枚合板
●グリップ:FL、ST
●板厚:5.7mm
●平均重量:約85g

弾む! かかる! 現代の5枚合板

 名作『プリモラッツ』が廃番となり登場したこの『プリモラッツ・EX』。クラシックなイメージを捨て、イエローとブルーの現代的なルックスに生まれ変わった。旧ラケットとの性能的な違いは「板厚」だ。『プリモラッツ・EX』の板厚は5.7㎜。たった0.2㎜の違いだが、旧と比べて非常にがっちりと感じられる。バタフライの性能表(下写真)を見ても、0.2㎜厚いだけで、ずいぶんと弾みが上がっているのだ。
 重量が重めになりがちのバタフライの木材ラケットだが、『プリモラッツ・EX』は平均85gと標準的で、扱いやすい。板全体でしっかりとボールをとらえて打ち出す5枚合板特有の打球感は保ちつつ、強打時には弾き出す。昔のようなしなりはあるが、弾きが足りない5枚合板ではないのだ。
 パワーのある5枚! そう表現するのが良いだろう。5枚合板を弾ませるための工夫はいろいろだ。特殊素材を内側に挟んだインナー系、上板を堅い木材に変えたハードウッド系、燻して木材を硬くした燻製系などがあるが、このラケットは小細工なしの5枚合板を貫いたと言える。
 たとえ本人が使っていないモデルでも良いのだ。古豪・プリモラッツの名前はラケットへ受け継いで残していこう。実は選手の名前というのがあまり知られていないビリーバ(ラバー張りラケット)のように、後世に伝えられていくだろう。

結論!
「小細工なしの5枚合板!
 これで文句があったら
 あなたは5枚合板は
 合ってないかも。」

担当:用具担当ゆう