卓球王国12月号 好評発売中!
Tリーグ応援サイトはこちらから!!
サイト内検索

卓球用具レビュー

トップ卓球用具卓球用具レビュー

アタックDOMINATE FF[アシックス]

●卓球シューズ
 ※2018年3月上旬発売
●カラー:
 アイランドブルー×ファイアリーレッド、
 ホワイト×ファイアリーレッド
●サイズ:22.5~28.0cm

しんのストライプに心おどる。
最速モデルでコートを支配せよ

 まんして、というべきだろう。16年5月にVICTASと国内総販売代理店の契約を結んだアシックスから、いよいよ待望たいぼうの新作となる『アタック DOMINATEドミネイト FF』(以下『FF』)が3月上旬に発売される。
 「VICTASさんとの代理店契約を機に、新しいシリーズをリリースしよう、どうせやるならトップモデルから開発しよう、というのがスタートラインです」。そう語るのはアシックスジャパンの吉田慎平さん。トップ選手からの評価が高かった軽量・薄底タイプの『アタック EXCOUNTERエクスカウンター』をベースに、さらに速く動けて足に負担がかからない「スピード系」シューズの最先端を目指した。
 『FF』の特徴をひと言で言うならば、「軽量なのに高反発・高クッション性」。それを可能にしているのが、『FF』という名称の由来にもなっている『FlyteFoam(フライトフォーム)』という新素材だ。「従来の素材より30%ほど軽量化され、それでいて反発力に優れています。『FF』は『アタック EXCOUNTER』よりも1mmほどソールの厚みが増していますが、重量はほぼ同じ。クッション性や反発力があるのに重くない設計です」(吉田さん)。
 今年1月の全日本選手権で『FF』を着用した吉村和弘選手(愛知工業大)も、「クッション性があるのに軽量で動きやすいシューズ。グリップ力がとても良いし、フットワークをしていてもあまり靴のズレがない」と性能に太鼓判たいこばんを押す。アウトソール(靴底)の放射線状の意匠いしょうは同社のバドミントンシューズにあいつうずるもので、前後左右への動きをサポート。総合スポーツメーカーならではの技術が随所ずいしょりばめられている。
 そして『FF』はアシックス伝統の白系に加え、鮮烈なアイランドブルー×ファイアリーレッドが登場。ビジネスパートナーであるVICTASのコーポレートカラーであるブルーを採用し、国際大会などに多い赤いフロアマットにえるカラーリングを追求したという。色づかいまでトップ仕様。赤いフロアマットの大会にえんがなくても……その性能にはあやかりたい。
 その名にかんした「dominate(支配する)」の言葉どおり、コートのみならず、マーケットをも支配する一足となるか。このシューズは要注目だ。

メッシュを重ねたアッパー構造は軽量性とホールド性、足なじみの良さを実現

前足部のソールの放射状の意匠で、前後左右の動きをグリップする

担当:王国編集部