卓球王国3月号 好評発売中!
サイト内検索

卓球用具レビュー

トップ卓球用具卓球用具レビュー

快速[TSP]

●速攻用ペンラケット
●5枚合板
●板厚:8.1mm
●平均重量:84g

≫試打動画はこちら 試打動画アイコン

ベストギア・オブ・ザ・イヤー
ペンラケット部門準グランプリ
〝表オモテのTSP〞が放つ
会心の快速スマッシュ

 TSPと言えば、表ソフト。『スペクトル』と『スピンピップス』という、表ソフトラバーのロングセラー の地位は、未だ揺るぎがない。ところが、そのTSPのカタログを眺めると、意外にも速攻用の日本式ペンホルダーラケットが少ないことに気づく。
 「どうしても、現在主流であるシェークを優先して開発してきたのですが、講習会で全国を回って感じるのは、ペンのユーザーが根強くいらっしゃるということです。そこで、ペンの開発にもより力を入れていこうと考えたのです」とは、ヤマト卓球商品開発部・仲村錦治郎氏。こうして、何種類ものペンラケットの開発がスタートした中で特に優先されたのが、速攻用の日本式ペンだった。TSPの日本式ペンでは、『大和』シリーズなどの桧単板のラインナップは充実しているが、速攻用は『バーミンガム77』など、わずかだ。『バーミンガム77』は、77年世界選手権で河野満が世界チャンピオンに輝いた時のモデルで、超ロングセラーだが、技巧派向けの弾み抑え目のモデル。そこで新たに開発されたのは、より攻撃的な一本だった。
 こうして14年夏に誕生したのは、その名も『快速』。ラケットの特徴をストレートに表す、分かりやすいネーミングも功を奏したか、その名にふさわしいスマッシュヒット。本誌「ベストギア・オブ・ザ・イヤー2014」の「ペンラケット部門」でも、堂々の2位に選ばれている。
 名前からは、ガチガチのカーボンラケットのような弾みを想像するかもしれない。しかし実際は、心地良い打球感と、軽量による操作性の高さを併せ持った、非常にバランスの良いモデルに仕上がっている。相手コートに突き刺さるスマッシュのスピードは、爽快そのもの。しかし一方で、ある程度の球持ちもあるので、いなすような軽打や止めるブロックも十分に可能。降りたい駅まで飛ばしてしまう「特急」ではなく、あくまでほどよく止まる「快速」なのだ。
 キャッチーなネーミングの裏に、真摯な開発姿勢がうかがえる一本。シェークドライブ全盛時代に異彩を放つ、用具界の会心のスマッシュと言えるだろう。

●中芯に軽量な木材をぶ厚く使うことで、軽量ながら抜群な弾みを実現した。打球感も心地良い

担当:王国編集部