卓球王国12月号 好評発売中!
Tリーグ応援サイトはこちらから!!
サイト内検索

卓球用具レビュー

トップ卓球用具卓球用具レビュー

ファイヤーフォール LC[VICTAS]

●攻撃用ラケット
●木材5枚+ラインカーボン2枚
●グリップ:FL・ST
●厚さ:6.0mm
●平均重量:88g

≫試打動画はこちら 試打動画アイコン

軽いのによく弾む!
まさに『つかんで飛ばす』一本

 「軽いのにこんなに弾むの!?」。これが『ファイヤーフォールLC』を最初に試打した時の印象だった。
 VICTAS自慢の特殊素材ラケットの『ファイヤーフォール』シリーズは現在『AC 』『FC 『SC 』『VC 』『LC』の5種類ある。『LC』と『VC』の登場前、3種類の時の一番人気はシルバーカーボン使用の『SC』だった。ただSCでネックになっていたのが93gという重量。そこで「SCより軽量でより弾みのあるラケットを」というユーザーの要望に応え、繊維を編み込むのではなく単一方向にカーボンを並べたラインカーボンを使用。重量も88g と軽量化された『LC(=ラインカーボン)』がリリースされた。
 実際に試打してみると、少し重めの木材ラケットと同じくらいの重量なので、しっかりとラケットを振り切ることができる。そして軽く振るだけでもボールが飛ぶ心地良い打球感。前陣・中陣・後陣とプレー領域を選ばずにプレーできるのも魅力のひとつだろう。
 また下回転のボールの打ちやすさも特筆すべきポイント。厳しい下回転のボールに対してしっかりこすり上げなくても、小さなスイングでボールをつかみ、回転がかかる。もちろん一発で抜きに行くドライブも簡単に打つことができた。卓球王国WEBの動画ページにアクセスして、編集部員による試打動画を見てこの威力を確認してほしい。
 合わせるラバーとしてはスピン系テンションラバーが王道だろう。ラケット自体が軽量なので、少し重めのスピン系テンションラバーを貼っても振り切ることができるし、ボールにより強い回転をかけることが可能になる。
 VICTASの『ファイヤーフォール』シリーズ、メインコピーは『つかんで飛ばす』。筆者はまさにそのコピーどおりの体験をすることができた。
 「特殊素材ラケットは苦手だ」、「軽量でもっと弾みのあるラケットを探している」そんなあなたに手にとってほしい一本に仕上がっている。

担当:王国編集部