卓球王国7月号 好評発売中!
サイト内検索

卓球用具レビュー

トップ卓球用具卓球用具レビュー

TARGET PRO GT-H47[ジュウイック]

●スピン系テンション裏ソフトラバー
●スポンジ硬度:47°
●厚さ:MAX・2.0㎜

≫試打動画はこちら 試打動画アイコン

ボンジュール、日本!
挨拶代わりの一枚で
ボールもハートも
ガッチリつかむ!

 フランスの卓球メーカー・『コニヨール』。卓球メーカーとしてのスタートは1969年に開始した卓球台の製造だった。その後、競技用のラケット、ラバーの開発にも着手し、卓球用品の総合メーカーとなる。現在、契約選手には2013年ワールドツアー・グランドファイナルU-21優勝のゴーズィ(フランス)、そして今夏のユース五輪で銅メダルを獲得したカルデラノ(ブラジル)と、世界が注目する若手選手を抱え、彼らの活躍とともに注目度を増しているメーカーだ。
 そのコニヨールがついに日本上陸。ジュウイックがコニヨールと日本国内における代理店契約を結び、第一弾として放ったのがこの『TARGET PRO GT-H47』。契約選手のゴーズィが現在使用しており、硬めのスポンジと高いグリップ力のシートを合わせた、トップ選手向けのラバーである。しかも7000円と強気の価格設定。このラバーに対する自信のほどが伺える。
 現在コニヨールで用具担当マネージャーを務める1993年世界チャンピオンのガシアン氏はこう語っている。「世界有数のタイヤメーカーであるミシュラン社と研究・開発で提携し、彼らの培ってきた、地面をグリップするタイヤ製造のノウハウをラバーの製造に取り入れ、ゴムのエネルギー効率、グリップ力を向上させました。グリップ力とスピードを両立させ、前陣から後陣までプレー領域を選ばないラバーです。このラバーを皮切りに日本のユーザーに高品質な商品を提供していきたいと考えています」。
 期待に胸膨らませ、試打をしてみると、軽くフォア打ちをしただけで、ボールが上に飛び出していく感覚がある。上質なシートでボールをグッとつかんでからコシのあるスポンジで弾き出す、なんとも心地良い打球感だ。グリップ力をウリにしているだけあって、台上、ドライブすべての技術において回転量は抜群。ボールの飛びやスピードも文句なく、47度というスポンジ硬度や価格か「トップ選手向け」というイメージを持つ読者もいるかもしれないが、実際にはそこまでの硬さは感じない。中級者のインパクトでもしっかりグリップし、コントロールできる操作性の高さも兼備しており、上級者はもちろん、中級者層にもぜひこの性能を体感してもらいたい。
 試打をしてみてこれといった不満点が見当たらないほどの性能を示した『TARGET PRO GT︱H 47』。価格に違わぬ性能で、代理店契約を結んだジュウイックが第一弾ラバーとしてこのラバーをチョイスしたのもうなずける。
 日本国内のリリースは現在この1枚のみだが、今後はラバーのみに留まらず、ラケットなどの発売も予定しているという。これほどの性能を見せつけられると、今後のリリースにも期待せずにはいられない。
 コニヨールが日本に向けて放ったファーストインパクト。この一枚でユーザーのハートをガッチリつかみ、日本でも確固たる地位を築いていくことだろう。

●グリップ力抜群のトップシートに大きな気泡の47度のスポンジを搭載し、スピンとスピードを両立させた

担当:王国編集部