卓球王国8月号 好評発売中!
サイト内検索

卓球用具レビュー

トップ卓球用具卓球用具レビュー

ガシアン ビジョン ソフトカーボン[ジュウイック]

●攻撃用ラケット
●木材5枚+カーボン2枚
●グリップ:FL・ST・CP
●板厚:5.6mm

≫試打動画はこちら 試打動画アイコン

プレーヤーの感性が活きる
王道インナーカーボンで
勝利へのビジョンを描け

 フランス・コニヨール社からリリースされている『ガシアン』シリーズ。現在同社で用具担当マネージャーを務める1993年世界チャンピオンのジャン・フィリップ・ガシアンの名を冠したこのシリーズは、まさにブランドにとってのフラッグシップモデルと言える。
 シリーズは7種類のラインナップとなっており、ガシアンが世界選手権を制した際の使用ラケットを再現した5枚合板の『クラウン』に代表される正統派モデルから、カルデラノ(ブラジル)使用の9枚合板『コンクエスト』、木材11枚+特殊素材4枚の『ピュアカーボン』のような野心的なモデルまで、それぞれの個性が光るシリーズ展開。今回紹介する『ビジョン ソフトカーボン』は薄めのカーボンをインナーに組み込み、適度な弾みと操作性の高さを両立させたモデルである。
 板厚が5.6mmと薄めということもあり、ドライブ時には木材合板のような“しなり”が感じられ、相手コートへ弧線を描いて飛んでいく。回転重視の打法時は打球感、性能ともに木材合板に近いのだが、フラットに打球した際には、インナーのカーボンがアクセントとなり、スピード、飛距離も出るため、相手のボールを利用したカウンタープレーにも強さを発揮するだろう。打法によって違った顔を見せる「これぞインナーカーボン」といった性能で、選手の感覚を正確にボールへと伝えてくれるような一本である。
 昨年、小学5年生でカデット13歳以下の部を制し、先の全日本選手権でも女子シングルスで3回戦へと勝ち進み注目を集めた木原美悠(ALL STAR)も、現在このラケットを使用中。彼女の小学生離れした、鋭い洞察力が光るラリー戦での強さ、繊細なタッチをより一層引き立てるような性能で、このラケットをチョイスしたのも合点がいく。彼女のように、ラリー戦での駆け引きで勝負するタイプ、また表ソフトを使用する選手にも、自信を持ってオススメできる。
 特段に弾む、というような派手さはないが、プレーヤーのセンスが活きる洗練されたブレード。このラケットなら、きっとあなたの栄光へのビジョンを実現させてくれるはずだ。

中芯の外側にカーボンを搭載したインナー仕様。上板、添芯ともに薄く、5.6mmの板厚がしなりを生む

担当:王国編集部