卓球王国5月号 好評発売中!
サイト内検索

卓球用具レビュー

トップ卓球用具卓球用具レビュー

レゾライン グルーヴィー[バタフライ]

●カラー:ブラック×ゴールド・ホワイト・ネイビー×ピンク・ピンク・ブルー
●サイズ:ピンク22.5~26.0cm(8サイズ)
 他4色22.5~30.0cm(16サイズ)
●シューレース2組付き

輝く蝶がフロアを舞う
ハートを揺さぶる“イカした”一足

 ここ数年、卓球選手の足元は鮮やかだ。以前は卓球シューズといえば、白をベースにしたものが多かったが、近年は各メーカーからレッドやブルーなどカラフルなシューズが登場し、人気を博している。
 バタフライも、そんな例に漏れず、これまでにはなかったようなカラーリング、デザインのシューズを続々とリリース中。もちろん機能面にもはっきりとしたコンセプトがあり、多くのトップ選手からの支持を得ている。そしてこの秋、バタフライがハイエンドモデルと位置づけた高機能&ハイセンスがコンセプトの新作、『レゾライン グルーヴィー』がリリースされた。
 タイプとしては軽量・素足感覚でありながら、トップ選手の激しいフットワークにも耐え得る強度も兼ね備えた、前陣でのパワープレー向きのシューズ。フィット性とホールド感のバランスにこだわって素材を選定しており、履き心地も抜群に良い。そして何より斬新かつスタイリッシュなルックスに目を奪われる。
 このシューズについて、デザインを担当した株式会社タマス・プロモーションチーム外装品担当の井花容子さんに話を聞いてみた。「進化を続けるプレーをグラデーションカラーで表現し、試合に挑む強い意志をメタリックの輝きに込めています。『グルーヴ』とはある種の『高揚感』を現す言葉です。卓球から得られるよろこび、情熱、興奮、幸福、それらを表現したいと思い『グルーヴィー』という名前を採用しました」。
 グラデーションカラーがエネルギッシュな印象を与え、機能性も文句なし。履いているだけで、気分もハイにしてくれそうな一足である。多くの選手に「自分の一足」を見つけてもらいたいという思いから、5色展開で選択肢しに幅を持たせている点も心憎い。
 ちなみに“グルーヴィー”という言葉には「イカした」「カッコいい」「シビれる」といった意味もある。輝く蝶を足元にまとい、“グルーヴィー”にフロアで羽ばたいてみてはいかがだろうか。

つま先部分は柔軟性のある素材を使用し包み込むような履き心地

ミッドソールはやや薄め。かかとはガッチリしたつくりでホールド感がある

担当:王国編集部