卓球王国5月号 好評発売中!
サイト内検索

卓球用具レビュー

トップ卓球用具卓球用具レビュー

GF PRO[ミズノ]

●スピン系テンション裏ソフト
●厚さ:特厚・厚

≫試打動画はこちら 試打動画アイコン

金色のパッケージはダテじゃない
ハイエンドモデル『PRO』、登場。

 2014年12月に発売されたスピン系テンション裏ソフト『GF』シリーズ。スピード、スピン、コントロールのバランスに優れたこのラバーは、一躍ヒットラバーとなった。そして今年の夏、『GF』シリーズに、“金のGF”こと『GF PRO(以下PRO)』が登場した。
 『PRO』のテーマは「MORE SPEED MORE SPIN」。初代『GF』を凌駕するスピードとスピンを実現した、『GF』シリーズの最高峰モデルだ。
 初代『GF』シリーズは40度、45度、47.5度と3種類のスポンジ硬度を揃え、幅広い選手層に向けたラインナップだったのに対し、『PRO』は中~上級者向けの47.5度の1種類のみ。パッケージカラーには、「最高級」を連想させるゴールドを採用し、『PRO』の名が示すとおりのトップ仕様ラバーである。
 初代『GF』が定価4900円とスピン系テンションとしてはお手頃な価格だったのに対し、『PRO』は5800円と強気の価格設定。ここからも、ミズノの自信がうかがえる。
 大きく変わったのは、気泡が大きくなったスポンジ。この新開発のスポンジにより、トップシートとの一体感が増し、ラバー全体のコシの強さを生み出しているという。
 47.5度という硬めのスポンジ硬度の割にはボールの食い込みは良い。そのスポンジとの相乗効果で、トップシートのグリップ力がさらに活きている印象だ。ドライブ時には、重厚な打球感で、ガッチリとボールをつかんで力強く弾き出す。回転をかけた際の飛距離に関しても、初代『GF』に比べると、格段にアップしているように感じた。
 初代『GF』シリーズは全体的にまとまりがあって使いやすい「優等生」ラバーの印象だったが、『PRO』はバランスの良さを残しつつ、パワフルに進化したラバーという印象である。
 ゴールドには「成功」や「自信」というカラーイメージがある。より強く、より速く、より力強くを求めるのであれば、ぜひ『PRO』を試してほしい。金色のパッケージに恥じない実力でプレーヤーのパフォーマンスをより一層輝かせてくれるはずだ。

大きな気泡のスポンジにより、エネルギー効率がアップ。さらなる威力を生み出す

担当:王国編集部