卓球王国 2022年6月21日 発売 vol.303
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

【卓球】日本卓球協会の登録人口が約4万人戻り、30万人を超える

6月19日の日本卓球協会の評議員会で2021年度の登録人口が報告された。2020年度(2020年4月〜2021年3月)はコロナ禍の中で次々と大会が中止となり、35万8千124人から26万2千175人と10万人近く登録人口が減少したが、2021年度には徐々に大会が開催されるようになり、30万1千984人まで回復した。
今年度(2022年4月〜2023年3月)の大会開催が3年前のレベルまで戻り、35万人というコロナ禍前の登録人口に戻ることを期待したい。
*写真はイメージです

<日本卓球協会の登録人口の推移(2011年度〜2021年度)>

2021年度・301,984(2021年4月〜2022年3月)

2020年度・262,175(2020年4月〜2021年3月)

2019年度・358,124(2019年4月〜2020年3月)

2018年度・358,600 (2018年4月〜2019年3月)

2017年度・348,195(2017年4月〜2018年3月)

2016年度・333,567(2016年4月〜2017年3月)

2015年度・327,132(2015年4月〜2016年3月)

2014年度・320,915(2014年4月〜2015年3月)

2013年度・316,6182013年4月〜2014年3月)

2012年度・309,598(2012年4月〜2013年3月)

2011年度・304,620(2011年4月〜2012年3月)

関連する記事