卓球王国 2022年11月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
Tリーグ

日本化薬がTリーグとのオフィシャルパートナー契約を2023-2024シーズンまで延長

一般社団法人Tリーグ(東京都新宿区)は、オフィシャルパートナーとして、日本化薬株式会社(本社:東京都千代田区、涌元厚宏・代表取締役社長 )との契約締結を発表した。

日本化薬はTリーグと2018-2019シーズンより3シーズンのオフィシャルパートナー契約をしていたが、今回の契約締結により、2021-2022シーズンより2023-2024までの3シーズンの延長となる。

<会社名> 日本化薬株式会社
<代表者> 代表取締役社長 涌元厚宏
<所在地> 東京都千代田区
<設立>  1916年6月
<URL>  https://www.nipponkayaku.co.jp/

 

以下プレスリリースより

■日本化薬株式会社 涌元厚宏 代表取締役社長 コメント
「日本化薬は2018年のTリーグ発足からオフィシャルパートナーとしてTリーグを応援してまいりました。この度、引き続き2021-2022シーズンより3年間、サポートを継続させて頂くことになり、大変うれしく思っています。
東京オリンピックでの卓球選手の大活躍で今年はシーズン開幕前から卓球への注目度が高まり、Tリーグでも熱戦が繰り広げられることを期待しています。日本化薬の事業ビジョンにある「生命と健康を守り豊かな暮らしを支える」という理念のもと、卓球界やTリーグを引き続き応援していきます。」

 

■一般社団法人Tリーグ 坂井一也 代表理事 理事長 コメント
「開幕からの3シーズンに引き続き、4シーズン目からの3年間も、日本化薬株式会社様にサポートいただけますことを大変嬉しく思います。
突出した技術と製品で豊かな暮らしを支えていらっしゃる日本化薬様と共に歩むことで、Tリーグの「卓球を通じて人生を豊かにする」という理念の実現を、より力強く進めてまいることが可能になると感じております。今後も日本化薬様のお力を借りながら、理念の実現を進めてまいります」

 


Tリーグオフィシャルサイト https://tleague.jp

 

 

関連する記事