卓球王国 2024年3月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
Tリーグ

前期ノジマMVP賞が発表。森薗政崇と安藤みなみが受賞

11月22日、Tリーグは11月までの『ノジマTリーグ 2023-2024シーズン』前期(7月〜11月開催55試合)を対象とした「ノジマTリーグ 2023-2024シーズン前期 ノジマMVP賞」を発表した。

前期において最も活躍した選手(男女各1名)に贈られる賞で、男子は森薗政崇(静岡ジェード)、女子は安藤みなみ(トップおとめピンポンズ名古屋)が選ばれた。表彰は、今後の試合の会場にて行われる予定で、両選手には株式会社ノジマより「iRobot ルンバ」が贈呈される。

 

選考理由は以下のとおり。

 

「ノジマTリーグ 2023-2024シーズン前期 ノジマMVP賞」 (男子)
静岡ジェード #45 森薗 政崇

〈選考理由〉
監督兼任という立場でもありながら、選手としても、シングルスでは勝利数3位となる7勝、ダブルスでは勝利数1位となる7勝と、八面六臂の活躍を見せ、新規参入となるチームを牽引した。

 

「ノジマTリーグ 2023-2024シーズン前期 ノジマMVP賞」 (女子)
トップおとめピンポンズ名古屋 #12 安藤 みなみ

〈選考理由〉
マッチ勝利数1位となる9勝をあげ、チームを引っ張り、勝負を決めるビクトリーマッチでも2勝をあげるなど、チームのエースとして活躍。8月後半以降は7連勝中と強さを見せた。


(写真:Tリーグ/アフロ)

 

両選手が所属するチームの12月の試合予定は、森薗の所属する静岡ジェードの試合が、12月23・24日に静岡・富士宮市民体育館にて、一方の安藤が所属するトップおとめピンポンズ名古屋の試合は、12月10日は鹿児島・霧島市国分体育館、12月23・24日は愛知・春日井市総合体育館で予定されている。

 

★Tリーグ公式ホームページ

関連する記事