卓球王国 2022年1月21日 発売 vol.298
バックナンバー 定期購読のお申し込み
Tリーグ

男子はKM東京が独走中。12/28時点の男子順位

ノジマTリーグ2021-2022シーズン、男子は12月26日に年内最終戦を終え、レギュラーシーズン24試合を消化し、残りは18試合となった。

現時点でのトップは、12勝1敗で勝点39の木下マイスター東京で、2位のT.T彩たまに20点と大差をつけて首位を独走中となっている。

12月28日時点の男子レギュラーシーズン順位は以下のとおり

 

ノジマTリーグ 2021-2022シーズン 12月28日時点順位

【男子】
1:木下マイスター東京 勝点39(12勝1敗)
2:T.T彩たま 勝点19(5勝5敗)
3:岡山リベッツ 勝点17(5勝8敗)
4:琉球アスティーダ 勝点11(2勝10敗)

 

首位独走中の木下マイスター東京(写真は12月21日)

 

木下マイスター東京の及川瑞基。16勝1敗(ビクトリーマッチ含む)と驚異の勝率を誇る

 

■Tリーグ公式サイト
https://tleague.jp

※写真提供:Tリーグ/アフロ