卓球王国 2022年6月21日 発売 vol.303
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

「日本ピンポン・パーキンソン」による九州ブロック大会を佐賀で初開催

 卓球をパーキンソン病運動機能障害の緩和のためのリハビリとして普及させるためのNPO法人「日本ピンポン・パーキンソン」が今月6日に設立。17日に同法人が主催する九州ブロック大会が17日に佐賀・鳥栖卓球センターにて開催された。

 佐賀県内の他、福岡県、鹿児島県など県外からもエントリーがあり、男女16名で試合が出場。今後も各地でブロック大会を開催していく予定で、2024年の世界パーキンソン卓球大会の日本誘致を目指して活動していく。(写真提供:NPO法人 日本ピンポン・パーキンソン)

参加者の皆さん

男子決勝の様子。左は法人の理事長でもある川合寛道さん

女子決勝の様子

女子決勝を争った小山理恵さん(左)と加藤百合枝さん。小山さんが勝利

関連する記事