卓球王国 2022年7月21日 発売 vol.304
バックナンバー 定期購読のお申し込み
Tリーグ

Tリーグ男子・T.T彩たまがイングランド代表のリアム・ピッチフォードとの契約合意を発表

6月28日、Tリーグ男子チームのT.T彩たまは、2016年世界選手権団体銅メダル、昨年の東京五輪にも出場したイングランドのリアム・ピッチフォードとの契約合意を発表した。

ピッチフォードは2ndシーズン(2019-2020)にT.T彩たまの一員としてTリーグでプレーし、シングルスで8勝を挙げるなどエース級の活躍を見せた。3rdシーズン(2020-2021)と4thシーズン(2021-2022)もT.T彩たまと契約をするも、新型コロナウィルスの影響で試合への出場機会は無かったため、実質3年ぶりのTリーグ参戦となる。

ピッチフォードの加入により戦力の大幅強化が期待されるT.T彩たま。昨シーズンは惜しくも優勝を逃したが、今シーズンこそ悲願の優勝を目指す。

 

以下T.T彩たまホームページより

【リアム・ピッチフォード選手コメント】
「T.T彩たまファンのみなさん次のシーズン契約を発表できてとても嬉しいです。日本にまた行ける事を楽しみにしています。近々皆さんお会いしましょう!!」

2ndシーズンはシングルス8勝6敗と勝ち越しているピッチフォード(写真は2ndシーズン時)

関連する記事