卓球王国 2022年9月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

3年ぶりの全国国公立大会、高知工科大が5種目制覇

 81720日、グリーンアリーナ神戸にて開催された「第62回全国国公立大学卓球大会」。コロナ禍で第61·62回大会が中止となり、3年ぶりの開催となったが、大阪大主管のもと、無事おこなわれた。高知工科大が男女団体戦、男子シングルス、男女ダブルスの5種目を制覇するなど、前回に引き続いて強さを見せた。上位の結果は以下のとおり。結果と写真は卓球王国2022年11月号にも掲載します。

●男子団体戦
優勝:高知工科大
準優勝:埼玉大
3位:東北大、東京大

●女子団体戦A
優勝:高知工科大
準優勝:信州大
3位:広島大、北九州市立大

●女子団体戦B
優勝:富山大
準優勝:東京工業大
3位:琉球大、名古屋工業大

●男子シングルス
優勝:景山拓海(高知工科大)
準優勝:春日山達哉(新潟大)
3位:岡野鉄平(高知工科大)、片山湧斗(東京大)

●女子シングルス
優勝:蛯沢愛菜(新潟大)
準優勝:本村凛子(福岡教育大)
3位:古川未夢羽(広島大)、加藤麻衣(広島大)

●男子ダブルス
優勝:岡野・景山(高知工科大)
準優勝:春日山・吉田(新潟大)
3位:松田・伊藤(高知工科大)、島田・三好(山口大)

●女子ダブルス
優勝:佐伯・熊野(高知工科大)
準優勝:本村・岡(福岡教育大)
3位:渡邊・永井(高知工科大)、栗本・岡屋敷(高知工科大)

男子団体優勝:高知工科大

女子団体優勝:高知工科大

<男女団体ランキング>
男子
1位 高知工科大、2位 埼玉大、3位 東北大、4位 東京大、5位 北九州市立大、6位 九州大、7位 大阪大、8位 名古屋大、9位 富山大、10位 大阪公立大、11位 鳥取大、12位 熊本大、13位 高知大、14位 島根大、15位 静岡大、16位 山形大、17位 鹿児島大、18位 千葉大

●女子A
1位 高知工科大、2位 信州大、3位 北九州市立大、4位 広島大、5位 神戸大、6位 大阪公立大、7位 高知大、8位 島根大、9位 岡山大、10位 東北大、11位 京都教育大

●女子B
1位 富山大、2位 東京工業大、3 名古屋工業大0-3/6、4 琉球大0-0/6

★詳細:国公立大学卓球連盟のサイト