卓球王国 2022年11月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

全日本ジュニア予選、大阪代表11名が決定

9月25日(日)に大阪府堺市家原大池体育館において、「全日本選手権大会 男女ジュニアの部 大阪府予選会」が開催され、男子5名、女子6名の大阪代表選手が決定した。

男子は8名でリーグ戦が行われ、日高智貴(大阪桐蔭)が7戦全勝で1位通過。上位5名までが代表入りを果たした。

10名でのリーグ戦が行われた女子は、司千莉が9戦全勝で1位、篠原夢空が8勝1敗で2位となり香ヶ丘リベルテ高の2名がトップで通過し代表権を手にした。女子は上位6名までが代表入りとなった。

予選会の結果は以下の通り。

 

★全日本選手権大会ジュニア予選会結果

●男子

1位:日高智貴(大阪桐蔭)7勝0敗

2位:佐野和輝(大阪桐蔭)6勝1敗

3位:鈴木耕大(上宮)5勝2敗

4位:西澤海翔(上宮)4勝3敗

5位:鈴木拓登(上宮学園中)3勝4敗

全日本ジュニア男子大阪代表選手。左から日高、佐野、鈴木耕、西澤、鈴木拓

 

●女子

1位:司千莉(香ヶ丘リベルテ)9勝0敗

2位:篠原夢空(香ヶ丘リベルテ)8勝1敗

3位:伊藤七海(四天王寺)6勝3敗

4位:山本真愛(四天王寺)6勝3敗

5位:植田杏(ミキハウスJSC)5勝4敗

6位:伊藤詩菜(四天王寺)5勝4敗

全日本ジュニア女子大阪代表選手。左から司、篠原、伊藤七、山本、植田、伊藤詩

 

※写真提供:大阪高等学校体育連盟卓球専門部