卓球王国 2022年11月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
欧州リポート

フランス・プロA第6節に田中佑汰が出場。韓国代表・趙勝敏から勝利をあげる

 フランス・プロA第6節に田中佑汰(愛知工業大)が出場。この試合で田中は見事に白星をあげ、チームの勝利に貢献した。

 

【フランス・プロA第6節】

◆第6節

〈シャルトル 3-0 ポントワーズ〉

○田中 4、-8、11、10 趙勝敏

○マジョロス -7、-8、7、5、9 フレイタス

○シフエンテス -7、2、11、-10、9 ドーア

★田中佑汰通算成績:4勝0敗

 

 第2節以来の出場となった田中は1番で韓国代表の趙勝敏に勝利。2番でマジョロス(ハンガリー)はフレイタス(ポルトガル)を破るなど、チームもストレートで勝利を収めた。

 ここまで各チーム4~6試合を消化しており、シャルトルは3勝3敗で4位。首位はラ・ロマーニュで5勝1敗。陳天元(フランス)、ディアウ(セネガル)、Ni.アラミヤン(イラン)ら渋いメンバーで勝利を重ねている。その一方、フレイタス、趙勝敏を補強した強豪・ポントワーズは1勝4敗で最下位と苦戦中。

今季4勝目をあげた田中(写真は全日学)

関連する記事