卓球王国 2021年10月21日 発売 vol.295
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

日本ペイントマレッツが首位。10月9・10日のTリーグ[女子]

10月9・10日、『ノジマTリーグ2021-2022シーズン』の女子の試合が、大阪・池田市五月山体育館(大阪)とスカイアリーナ座間(神奈川)で計4試合が行われた。

 

木下アビエル神奈川のホームゲームとして開催されたスカイアリーナ座間での試合には、試合直前に木下アビエル神奈川への加入が発表された石川佳純が今シーズン初登場・初勝利を上げ、チームも木原が2勝し3-2でトップおとめピンポンズ名古屋に勝利を上げた。

 

一方、日本ペイントマレッツのホームとして行われた池田市五月山体育館での試合は、ニッペMが2連勝。大藤沙月が2試合で3勝をあげ、特に10日の日本生命レッドエルフ戦ではビクトリーマッチで東京2020オリンピック女子シングルス4位のユ・モンユを下し、チームの勝利を決めた。

 

現時点での順位は、日本ペイントマレッツが5勝1敗・勝点17で首位。2位以下は、2位:日本生命レッドエルフ(勝点11、3勝2敗)、3位:木下アビエル神奈川(勝点7、2勝3敗)、4位:九州アスティーダで(勝点6、2勝2敗)、5位:トップおとめピンポンズ名古屋(勝点4、0勝4敗)。
各試合の結果は以下のとおり

 

■10月9日の試合
〈木下アビエル神奈川 3-2 トップおとめピンポンズ名古屋〉
三村優果/浜本由惟 -8、-5 鶴岡菜月/枝廣瞳○
○石川佳純 7、3、7 ハン イン
○木原美悠 -10、8、9、7 鈴木李茄
張本美和 -9、-9、8、7、-9 杉田陽南○
○木原美悠 9 鈴木李茄

〈日本ペイントマレッツ 3-1 九州アスティーダ〉
○フォン ティエンウェイ/シャン シャオナ 6、7 橋本帆乃香/塩見真希
○小塩遥菜 7、8、9 出澤杏佳
加藤美優 4、9、-8、-10、-8 橋本帆乃香○
○大藤沙月 -10、4、6、-9、8 横井咲桜

 

■10月10日の試合

〈木下アビエル神奈川 1-3 九州アスティーダ〉
木村香純/浜本由惟 -9、-6 橋本帆乃香/塩見真希○
○木原美悠 7、6、4 横井咲桜
石川佳純 -4、9、-9、-6 橋本帆乃香○
張本美和 9、-9、-5、9、-7 出澤杏佳○

〈日本ペイントマレッツ 3-2 日本生命レッドエルフ〉
○フォン ティエンウェイ/シャン シャオナ 2、-4、8 森 さくら/麻生麗名
○大藤沙月 6、-10、10、6 笹尾明日香
フォン ティエンウェイ -6、5、-6、10、-7 ユ モンユ○
加藤美優 10、-6、10、-8、-9 森さくら○
○大藤沙月 5 ユ モンユ

 

10月に入り今シーズンの参戦が発表された石川佳純(木下アビエル神奈川)。10月9日のシーズン初戦でハン イン(トップおとめピンポンズ名古屋)をストレートでくだす

 

初出場・初勝利を収めた鶴岡菜月/枝廣瞳(トップおとめピンポンズ名古屋)

 

九州アスティーダのエース・橋本帆乃香は、加藤美優(日本ペイントマレッツ)、石川佳純(木下アビエル神奈川)に勝利

 

九州アスティーダ戦、日本生命レッドエルフ戦で勝利し、チームの連勝に大きく貢献した、日本ペイントマレッツの大藤沙月

 

10月9日の木下アビエル神奈川 vs. トップおとめピンポンズ名古屋戦の前には、Tリーグの坂井一也・代表理事 理事長より石川佳純選手に「ノジマTリーグ特別表彰」が贈呈された

 

10月10日現在、首位を走る日本ペイントマレッツ

 

写真提供:Tリーグ/アフロ

 

■Tリーグ公式ホームページ

https://tleague.jp