卓球王国 2024年2月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

日鉄物流ブレイザーズが創部50周年記念式典を開催。昨年は全日本実業団、後期日本リーグを制覇

 129日、千葉・ホテルオークラ東京ベイにて「日鉄物流ブレイザーズ 創部50周年記念式典」が開催された。日鉄物流ブレイザーズは日鉄物流株式会社の社員で構成される実業団チームで、日本卓球リーグ実業団連盟にも加盟。式典は社員、卓球部OB、卓球関係者などが出席し、盛大に執り行われた。

 卓球部は日鉄物流の前身である住友金属物流株式会社時代に「仕事とスポーツの両立・規律正しい社員の模範」を目指して1973年に創部。1994年から日本リーグに加盟した。2019年からは同じ日本製鉄グループで、バレーボール・Vリーグに所属する堺ブレイザーズと提携し、日鉄物流ブレイザーズのチーム名で活動している。

 選手たちはフルタイムまで勤務しながら練習に励み、2022年に後期日本リーグで悲願の初優勝。創部50周年の2023年には全日本実業団で初優勝を果たし、前年に続いて後期日本リーグでも頂点に立つなど、「仕事とスポーツの両立」を実践する日本屈指の強豪実業団チームとして活躍を続けている。先日の全日本選手権男子ダブルスでも松下海輝/藤村友也がベスト8でランク入りを果たした。

松下海輝(右)/藤村友也

関連する記事