卓球王国 2024年6月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

元大阪卓球協会理事長・中井邦昭さん逝去

 大阪卓球協会顧問・元理事長、日本卓球協会元常務理事の中井邦昭(なかい・くにあき/「邦」の左側は「手」の字)さんが、5月30日に逝去した(享年83)。

 中井さんは1942年三重県出身。1960年に松下電器に入社後、松下電器卓球連盟の委員長として「オール松下」の監督兼選手で全日本実業団選手権にも出場。松下電器女子卓球部では副部長として日本リーグ4度の優勝を陰で支えたほか、日本リーグの広報部長としても活動した。大阪卓球協会では長きにわたり役員を務め、副理事長を経て2004年に大阪卓球協会の理事長に就任。2001年世界選手権大阪大会の開催にも尽力し、日本卓球協会では近畿ブロック代表・理事・常務理事・参与を歴任。同協会の広報委員長としても長く活躍し、全日本選手権大会をはじめとする全国大会などでメディアの対応にあたった。

 卓球王国編集部も数多くの大会で中井さんにお世話になりました。編集部一同、心よりお悔やみ申し上げます。

中井邦昭さん(2023年撮影/提供:馬渡卓也さん)

関連する記事