卓球王国 2022年5月20日 発売 vol.302
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

【卓球】平野晃生が長崎雲仙の体育館落成記念大会参加&特別レッスン!

5月8日、長崎県雲仙市で開かれた「第9回豊田信央杯争奪卓球大会(ホープス・カブ・バンビの部)」(主催:雲仙市卓球協会、後援:雲仙市教育委員会・雲仙市スポーツ協会、協力:小浜食糧株式会社・日野キングフィッシャーズ)に、日本リーガーの平野晃生選手(日野キングフィッシャーズ/平成26年度全日本選手権男子ダブルス3位)が参加した。

同地は平野選手の生まれ故郷。今春落成した新小浜体育館のこけら落としイベントでもあった同大会の特別ゲストとして招かれ、100名余りの参加者を対象とした無料講習会を行い、子どもたちにハイレベルな技術やアイデアを惜しげなく伝授した。

ちびっこ選手たちは初めて間近に接する現役の国内トップ選手にドキドキしながらも、目を輝かせてレッスンを受講。充実したひとときを過ごすことができ、大満足の様子だった。

 

会場入り口には日野キングフィッシャーズと平野選手のパネルがお目見え!

 

大会参加者みんなで記念撮影

 

現役日本リーガー直々の手ほどきに子どもたちは超・感激!

 

ホープスの部・入賞者

 

カブの部・入賞者

 

バンビの部・入賞者

 

大会前日には別会場で平野選手のミニ講習会も行われた