卓球王国 2021年2月20日 発売 vol.287
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

75年世界3位「ミスター・カットマン」高島規郎氏が『高島塾』を開校

1975年の世界選手権で3位入賞、全日本選手権3回優勝、元全日本監督(1993〜95)の「ミスター・カットマン」こと高島規郎氏が、大阪・東大阪市に「高島塾」を開校する。

「世界を目指す選手の育成」を目標に、技術だけではなく、戦術やスポーツ科学を導入した身体のケアやトレーニングなども取り入れた指導が行われる予定だ。

講師には高島氏自身をはじめ、1979年世界チャンピオンの小野誠治氏も名を連ねており、豪華な顔ぶれ。

さまざまなコースがあり、アスリート育成から一般・シニアクラスまでと幅広いレベルに対応、また、指導者向けのコースや合宿型、土日コースなども設置されている。

現在、3月1日(月)の本オープンを前にプレオープン中で、2月末までは無料体験を実施中だ。

 

本誌・卓球王国の連載『悩みを自信に変えろ!』でも人気の高島氏が満を持して開校する「高島塾」。興味のある方はまずは詳細をホームページでチェック、もしくは問い合わせをしてみよう。

 

★ 高島塾

住所:大阪府東大阪市永和2-2-12

電話:06-6753-7070(受付時間9〜18時/土日祝日を除く)

Eメール:contact@takashima-jp.com

 

詳細は「高島塾」HPよりご覧ください↓

https://takashima-jp.com/

 

 

 

2009年8月のサマー合宿でカットについて語る高島氏